【ポッコリ内ももをごっそり落とす!】モデル実践!太ももにスキマを作る3つの方法

スポンサードリンク




あなたは「内ももの太さ」に悩んでいませんか?

  • 「太ももの間に隙間がない」
  • 「モデルのような足になりたい」
  • 「内ももさえ無ければふくらはぎは細い」

内ももはちょっとやそっとじゃあ細くなりません!

多分皆さん経験あると思うんです。

内もも、細くならないかなーって。

でも絶対途中で挫折してしますよね。

あなたの心が弱いんです!(私もね)

はい、これは長期計画です。

1年計画です。

 

私の娘(モデル)が下半身の引き締めにやってる方法をご紹介します!

 

今まで失敗してきたあなた!

心を鬼にして内ももダイエット計画!

憧れの内ももの隙間~

一緒にやりましょう♪

 

自分の弱さに負けない内ももダイエットの3つの方法

1.お風呂上がりに内ももをとにかく揉む!

内ももが温まっているうちに内ももを揉む!!

とにかく揉む。

ちょっと痛いくらいに。

ここにセルライトがあるからなかなか太ももは細くならないの。

脂肪がお肉に混ざってしまってるの。

お高い牛肉のようにね。

エステに行けば高いお金払って揉んで貰うのよ!

ケチるんなら自分で死ぬほど揉む!!!

揉んで揉んで揉みまくる!!!

死ぬほど揉んだら次は足首から足の付け根に老廃物を流し込む!

膝の裏と足の付け根にポンプがあるからね。

それを上手く利用して流し込むんだ!

 

2.メディキュットを履いて楽して細く。

メディキュットは大きな会社が色んな知識を使って考えて作った商品。

絶対効くに決まってる!(自分に言い聞かす)

ただ私たちは三日坊主なんですよ!

毎日ちゃんと履かないで

効かな~い!

なんて言わないで!!!

心がちょっと折れそうな時はメディキュットに頼りましょう。

今回1年計画なんだから1年間ちゃんと履いてみよ!

絶対ほっそり内ももになる!

 

 

 

3.モデル歩きで健康&いい女!

足の太い人はほとんどの人が歩く時の姿勢が悪い。

猫背でダルダル。。。

歩き方を改善するだけで足の形は変わってくる。

歩き方はもう1年計画とかいう問題ではない。

ここで歩き方を直しておけば足が細いどころではない。

一生健康でいられるくらい大事なこと。

  • ダラダラ歩いてるから内もももダルダルになるんだ!
  • 骨盤も緩む!
  • 心も緩む!
  • ダルダル歩きは一切いい事ない!
  • かかとから出してかかとで下りる。
  • 膝を曲げない!
  • 私はいい女!

そんな気持ちでモデル歩きしましょう。

あなたの印象は全然変わりますよ!

 

まとめ:内ももに隙間が出来るダイエット方法は

  1. 「お風呂上がりに内ももを死ぬほど揉む!」
  2. 「メディキュットを履いて楽して細く!」
  3. 「モデル歩きで健康&いい女!」

もうここら辺りでそろそろしっかりやり切りましょう。

太ももの隙間から見える景色はきっときっとあなたを幸せにします。

さぁ、みんなで強い心&隙間をつくりましょー♪

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です