【女ジム通い6ヶ月実践記】継続のモチベーションを保てるたった3つのコツ

スポンサードリンク




ジムへ行けば、体も心もスッキリすること間違いなし!

 

ダイエットのために、または体を鍛えるために

ランニングやジョギングを始めようと思ったことはありませんか?

 

私もその1人で、スッキリボディを手に入れるためお金もかからないという理由で

空いた時間を使って、ジョギングを始めました。

 

しかし、慣れてきた頃に雨が降ったり、

予定が入り都合が悪いと

自分に言い訳をして、そう長くは続きませんでした。

 

言い訳ばかりをしていた私が、

半年間ジム通いが続いている3つの方法を

こっそりと教えちゃいます♪

ネガティブ思考にさようなら~~。

 

 まだ間に合う!ジム通いに必要な3つの対策

 

その1.【基本】通いやすい場所を選ぼう

まずは、職場の近くや家の近くなど、

ジムに行きやすい場所選びが続けることへの1番のカギとなります。

少し遠のいてしまうと、

  • 「今日はいいかな」
  • 「また今度行こう」

と、行きたくない病が

出てくるので注意してください。

 

私の場合、仕事が終わって幼稚園に迎えに

行く間に通うようにしたので、幼稚園に近いジムを選びました!

ご自身に合う、場所選びが大切です。

 

その2.【応用】人付き合いは広げない方が良い

ジムへ通うことが日課になってきたら顔見知りの方も増えてくると思います。

 

中には、声をかけてくる人もいますがそんなに親しくなる必要はありません。

あくまで、運動をしにきたのですから。

集中したくても、話しかけられたら思うように運動が出来なくなってしまいます。

ここで出会った人は、挨拶程度もしくは運動後に、ゆっくり話すことがベストです!

 

私が通っているジムには、顔見知りの幼稚園ママを何人か見かけます。

その中でも仲の良いママがいればお互い、ジムの時は集中したいオーラを出しているので、

ジムでは挨拶程度で済ませジムの終了時間が同じになれば話すようにしています。

 

この軽い感じの付き合いが私には合っているのでジム通いが続いている1つです(^^)

 

その3.【秘密のコツ】ジムシャンプーは普段より良いものを使う!

自分へのご褒美です!!

自分で決めたことではあるけれど、やっぱり続けるとなると、

ひたすらジムに通うだけじゃおもしろくないですよね。

 

トレーニング中でも、トレーニング後でもいいので、

何か1つでも自分へのご褒美を見つけることが大切です!

 

例えば、

  1. シャワーの時に使うシャンプーは普段使うものより良いものを使う
  2. 〇ヵ月続けば、新しいウェアを買う

 

などなど、ご褒美があるから頑張れちゃう♪

ていうこともありますよ!

 

私は、続けることを前提にワイヤレスイヤホンを思い切って買いました!

普段ゆっくり音楽を聴くことなんて出来ないし

走りながら、好きなアーティストの声を聴けるなんて幸せじゃないか (*´∀`)

 

と考え、30分のジョギングはキツさもあるけど音楽にノって、走れることが本当に快感です!

まとめ

  • その1.通いやすい場所を選ぼう
  • その2.人付き合いは広げない方が良い
  • その3.自分へのご褒美も忘れずに

 

ウォーキングやジョギングを始めるには家の周りですぐに出来る

けれど続けるとなると、よっぽどの意志がないと無理・・・。

 

ジムに行けば、有酸素運動の他にも筋トレも出来るし、シャワールームもあるので本当にオススメです!

体を動かすって気持ち良いし、何か悩みがあっても、

運動後にはスッキリしている自分がいたりで良いことづくめです!

 

ストレス発散にもなって、子供たちにイライラすることも減りましたよ♪

一緒に体を動かしに行きませんか?(^^)

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です