【わがままボティさようなら✩】魅惑のボディラインになれる脂肪を燃やすおすすめ有酸素運動4選

スポンサードリンク




寒い季節は外に出るのも気が進まない・・・。

さらに運動するなんてなかなかハードルが高いと思う方いませんか?

外に出てトレーニングするのは気分もスッキリするけど、

今日は家から出たくない時に、自宅でできるとっておきの方法があります!

 

冬は夏に比べて運動がしやすいのでチャンスです。

 

冬はトレーニングを地道に頑張って、

夏に堂々と水着になれる引き締まった魅惑のボディを手に入れましょう。

 

有酸素運動と無酸素運動って何?

有酸素運動は、弱い筋力負荷で継続して運動することにより、

酸素をたくさん取り入れて体内の脂肪を燃焼させます。

 

代表的なものは、ジョギング、水泳、があります。

 

反対に、無酸素運動は、短時間に強い筋力負荷をかけて運動することで、

筋力アップと基礎代謝アップすることができます。

 

代表的なものは、筋力トレーニング全般、短距離走があります。

 

このように、体を引き締めるにはどちらのトレーニングも必要です。

しかし、憎き脂肪は有酸素運動じゃないと無くならないのです。

 

オススメ有酸素運動

①ハーフスクワット

普通のスクワットのように腰を深く落とさずに、

半分くらい落とす要領で、腕を振ってリズムよく行います。

 

下半身の筋力アップにもなるのでお尻とももを引き締めたい方におすすめです。

 

②フラフープ

モデルの鈴木えみさんが産後ダイエットに取り入れていたようです。

全身運動になる他、くびれをつくるのに効果があります。

フラーフープもエクササイズ用の少し重みのある方が長時間やりやすいので、

ぜひ自分にあったものを探してみてください。

 

③バービージャンプ

  1. 肩幅に足を開いてまっすぐ立つ
  2. →しゃがんで床に手をつける
  3. →足を伸ばして腕立て伏せのような体制
  4. →しゃがんで床に手をつける
  5. →立ち上がりながらジャンプ

 

これを繰り返し行います。

有酸素運動と無酸素運動が同時にできる理想の運動ですが、

数回繰り返すだけでもキツいです。

 

他のダイエットから始めて、持久力や筋力がついてきてからぜひ試してください。

 

④踏み台昇降

踏み台の上り下りを繰り返す運動です。

小学校の体力テストでした方も多いのではないでしょうか。

踏み台は10cmくらいのもので十分効果があります。

なければ階段の上り下りでもOKです。

 

まとめ

  • ①ハーフスクワット
  • ②フラフープ
  • ③バービージャンプ
  • ④踏み台昇降

 

バーピージャンプを除いてどの方法も20分以上すると効果的です。

でも、最初は10分から始めて徐々に時間を増やしていきましょう。

 

キレイな体をつくるには、有酸素と無酸素の運動をセットで行うことが必要

最初に無酸素運動をするとより脂肪が燃焼します。

 

有酸素運動は、持久力がつくので、

生活していてもつかれにくくなり良いことがたくさんあります。

 

頑張った人に結果はついてくるものです。

地道に続けて最後に笑ってやりましょう!

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です