【早く結婚したいあなたへ】独身時代にやらないと必ず後悔する3つのこと!

スポンサードリンク




大好きな彼がなかなかプロポーズしてこない・・・こっちは早く結婚したいのに!

というあなたにお伝えしたい。

 

とくにまだ若いのに結婚願望が強い人にさらに強くお伝えしたい!!

やり残したこと、ないですか?

早く結婚したい、彼とずっと一緒にいたいという気持ち

よーーく分かります。

 

私は遠距離だった彼と22歳で結婚したのですが

いざ結婚すると

独身の頃にやっておけばよかったー!!

ということが山ほどでてきました(°▽°)

 

独身の頃には気づかない、【結婚する前にやっておかないと後悔すること!】

まとめました!

 

早く結婚したい?その気持ちわかるけど!独身時代にやっておくべきこととは?!

①100万以上の貯金をする

私は貯金してから結婚したつもりでした。

しかし家具家電を買い、結婚式をし(かなり地味婚でしたが)

貯金残高20万円・・・

かなり減ったけどこれから貯金頑張ろう!

 

と意気込んで3カ月後、たいして貯まらないまま妊娠。

妊娠は嬉しかったですが、車に乗るパートだったので安全上、続けられなくなってしまいました。

旦那のお給料だけでなんとかやっていけるものの家計は火の車(°▽°)!

 

幸せながらも、計画性の無さに過去の自分をボコボコにしたいと何度も思いました。

貯金はいくらあっても困りません!

彼との華やか新婚生活を妄想しながらばりばり働いて

プロポーズ待ちの間にコツコツ貯めましょう!

 

②一生使えるブランド物のバッグを買う

①の貯金をする、と矛盾しているようにも

感じるかもしれません。

 

が、これは本当に後悔しました!

 

独身時代は、全くブランドに興味がなく見向きもしませんでした。

しかし、結婚してからはなぜか欲しくなる!!!

結婚してから、というよりは若い時に結婚したからかもしれません。

 

結婚前はブランド物が欲しいと思うことがなく、結婚してから、ブランド物が欲しいと思う年齢になったんですよね。

しかし、ブランド物欲が出てからは家計を握る主婦。

しかも一児の母。なかなかパッと買えません。

あー、結婚前に買っておけばよかった!

と何度も思いました。

結婚したいなぁとこれみよがしにゼクシィを彼に見せつける暇があったら

頑張って働いて、自分でブランド物を買う気持ち良さを味わってください!

 

③最低でも1週間に1度は実家に連絡を入れて親孝行をする

とくに、強くお伝えしたい!

結婚前はなかなか親孝行の大切さに気付けないんですよね。

 

親と旅行したり、美味しいものをごちそうしたり・・・

結婚してからは親孝行をしたい気持ちがあっても

やはり自分の家庭第一になってしまってなかなか時間も取れないし、お金をかけることも出来にくくなってしまいます。

 

私はろくに親孝行らしいことなんて出来なかったのに

結婚してからも親のほうはいつまでも娘として扱ってくれる・・・

 

旦那のお給料で私の親に誕生日プレゼントを買ったりなんかしてる時のなんともいえない気持ちといったらもうm(__)m

 

こんな娘でごめんなさい!

 

とよく思ってます。

プロポーズをしてこない彼にイライラする暇があったら

結婚前に思いつく限りの親孝行をしてください!

 

 

まとめ

  1. 貯金をする
  2. 一生使えるブランド物のバッグを買う
  3. 親孝行をする

結婚って素晴らしいです。

しかし、早く結婚したいと焦ったり、イラついたりするだけの時間は本当にもったいないです!

旦那になる人が、超絶高収入だと

お金のことは考えなくてもいいかもしれませんが(羨ましい)

 

親孝行だけはぜひ、結婚前にしてください!

結婚前にやり残したことがない!と言えるように

結婚までの日々を楽しく、充実させて過ごしてくださいね。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です