【取引先男性からデートのお誘い】ありがた迷惑…支障なくやんわり断る3つの方法

スポンサードリンク




取引先の男性からデートに誘われた!

その気もないし、上手に断りたい。

お仕事をされている女性であればこんな経験あるんじゃないでしょうか?

 

 

とくに営業をしているとお声かかりやすいですよね~。

ましてや取引先ともなると仕事に支障がないように上手に立ち回らなきゃいけないし。

  • 「こんな時、上司に相談するべきか?」
  • 「断ってしまって機嫌を損ねないだろうか?」
  • 「約束してしまったし今更断れない!」

なんて仕事関係だからこそ悩んでしまいがちですよね。

でも大丈夫です!

私も営業や接客業で幾度となくこんな場面に遭遇している女性たちを見てきましたが悩みは一時のものです!

周りに協力してもらいながら上手にかわしていきましょう!笑

 

~取引先男性からのデートのお誘いを断る3つの方法~

1.まずは上司に相談!

取引先の顔もあるし、上司に相談して良いものか…。

と悩むかもしれませんが、ここは相談しちゃって大丈夫です!

重々しく相談する必要はないですが

「先日、〇〇社の〇〇さんに二人でご飯に行こうよ!って誘われちゃったんですが、二人はさすがに抵抗ありまして。どうすれば良いですかね?」

こんな感じで伝えてみましょう!

できればその取引先のお相手を知る上司が良いですね。

良いアドバイスがもらえるかと思います。

もし上司からのアドバイスを頼りにお断りしてるのにも関わらずしつこいようであれば、恐らく担当を変えてもらうなり上司付き添いのみの訪問など対応してくれるはずです。

男性の上司に相談しずらい、相談したがちゃんと聞いてくれない!などがあれば女性の先輩や別の上司に話しましょう!

かならず助け船を出してくれるはずです。

一人で抱え込む必要はないですよ♪

 

2.「いきなり二人でご飯」を誘う男性は他でも女性を誘ってる!巻き込み法とスルーでかわそう!

これかなりの確率です。

中には真剣に、勇気を出してお誘いしている男性もいるかもしれませんが、取引先の女性といきなり二人のシチュエーションを作ろうとするなんて少し強引すぎますね。

8割は他でも女性をご飯に誘っている。誘い慣れている人と捉えて良いでしょう!

俗に言うチャラい男ってやつです。

恋愛対象じゃないけどなんとなく声をかけてる人もいるかもしれませんが、大体はあわよくばの精神ですね。

釣れたらラッキー♪ぐらいの感覚です。

なのであまり深く考えず、こちらも軽くかわしましょう!

 

(メールでのお誘い返答例)

「ご飯のお誘いありがとうございます!ですが△△(上司の名前)も一緒に飲みたいと言ってますし、是非3人で行きませんか?

〇日か〇日なら二人とも都合が良いのでいかがでしょうか?」

こんな感じでさっくりと上司や同僚に協力してもらって巻き込みましょう!

 

(直接のお誘い返答例)

「ご飯いいですね~♪予定確認しておきます♪

分かり次第また連絡しますので♪」

そしてそのまま忘れた前提でスルーします。笑

 

予定確認してこちらから連絡すると伝える方法。

相手もしつこく聞きづらくなるのでお勧めです。

何度も予定を聞かれたり誘われる場合は前述の上司、同僚巻き込み法でツーショットを避けてご飯に行きましょう!

巻き込み法とスルーの合わせ技で、その気がなく距離は縮まらないんだと気づくことでしょう(笑)。

取引先男性は少し落ち込むかもしれませんが、この程度で気分を害して仕事に支障なんて出ませんのでご安心を♪

もし支障出るような人であれば危険な男性ですので上司に相談して担当をすぐに変えてもらいましょう!

そんな取引先、私が上司であれば間違いなく切りますけどね(笑)

 

3.2人で約束してしまった場合でも焦らなくて大丈夫!当日使えるワザがあります!

なんとなく流されて二人でご飯になってしまった!

けどやっぱり不安だしその気もないので嫌!

ありますよね~。けど大丈夫です!

当日にいくらでも都合つけれますから。

って言ってもドタキャンはNG!これこそ印象悪くなるので約束したのであれば必ず行って下さい。

そしてここでも上司に相談です!

「流れるままに二人で食事の約束をしてしまったんですが、やはり二人は嫌なので一緒に行ってくれませんか?」と、またしても巻き込み法です。

その後、約束の時間までに取引先男性に上司も一緒に行く旨を伝えましょう。

上司ではなくあえて同僚女性を連れていっても良いですね♪

女性であれば歓迎してくれやすいですし、印象も悪くないです。

 

万が一、一緒に行ってくれる人が捕まらなかった場合。

「仕事がまだ残っていてまた会社に戻らなくてはいけないんです~。」

と言って終わりの時間を早めに設定しましょう!

お酒も断りやすいですし、安全です。

断れないまま当日になってしまった!とゆうのも良くある話です。

いくらでも解決策はあるので取引先だから…と無理せず対処していきましょう!

 

まとめ:取引先だから…と無理しないで!

【その気のない取引先男性からデートのお誘い!】 支障なくやんわり断る3つの方法

 

  1. 「困る誘いは上司に相談が鉄則!」
  2. 「頼れる人を巻き込んで2ショットを避ける!そして華麗にスルー!」
  3. 「当日になっても対処はできる!」

 

仕事以外での付き合いなんて無理にする必要ありません!

時にはお伺い立てる場面もあるかもしれませんが、適度な距離を保ちましょう!

お仕事関係だとお給料や会社に響く気がして悩みがちですが、重く受け止めなくても大丈夫ですよ♪

笑顔でやんわり断り続けましょう!

そして周りに頼りましょう!

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です