【円形脱毛症初期】ヤバい!放置したら500円ハゲに!今すぐできる3つの対策

スポンサードリンク




あなたは「10円ハゲができかけてる」と悩んでいませんか?

 

お恥ずかしい話ですが、

私は、ストレスが原因で円形脱毛症になってしまいました…

 

職場の先輩に教えてもらうまで、

全然気がつかなかったのです。

500円玉くらいの大きさで

つむじ近くの髪の毛がなくなっていたそうです。

(今はうぶ毛が生えてきました!)

自分では見えないところなので、

教えて頂いた時にはかなりショックを受けました。

私のような悩みを抱えている方に!

 

これ以上の10円ハゲを食い止めるためにすべきことをお教えします!

 

10円ハゲ食い止めのためにすべき3つのこと

 

1.定美容室へ行き、髪・頭皮の状態を知る

絶対に自己判断をしてはいけません!

禿の進行を食い止めたいなら、

まずは美容室に行きましょう。

特別なことがないかぎり、

美容室に行かない方もいるかと思います。

(私もクリスマスやデートなど、イベントの前に行くくらいでした)

個人差はありますが

髪質は少しずつ変化しています。

 

  1. 妊娠や出産
  2. 生活習慣
  3. ストレスなど、

様々な原因が挙げられます。

美容室に行き

現状の髪質・頭皮の状態を知ることで、

適切な処置ができるようになります!

 

2.髪質・頭皮の状態に合ったシャンプー、トリートメントを使おう

1で紹介したとおり、

現状の髪質・頭皮に合う

シャンプーやトリートメントを使いましょう。

ノンシリコンが良いらしいから、

なんとなく使っている

そんな方もいるかと思います。

ノンシリコンは、

髪にボリュームを出したい!

頭皮環境を整えたい!

という方にオススメです。

しかし、円形脱毛症に加え、

枝毛や切れ毛などダメージがかなり進んでしまった場合は、

ノンシリコンでは改善されません。

このように、

シャンプー選びはかなり難しいです。

どんな成分が含まれていて、

どんな効果があるのかを

きちんと調べてから使いましょう!!

 

3.頭皮環境が崩れないように、ストレスをため込まない

とにかくストレスが原因です。

 

ストレスをため込まない

 

そう言われても、

ストレスがたまっているのかどうか

目に見えるものではないため、

なかなか気付きにくいですよね。

こう考えてください。

  • 嫌だと思ったこと
  • つらいと感じたこと

 

そういった出来事があった場合、

ストレスに感じている可能性があります!

その場合は、なるべく早めに

ストレス発散してください。

頭皮は非常にデリケートです。

ストレスによって、ハゲは進みます。

抜け毛やかゆみなど悪い影響を及ぼします。

積極的に!

ストレス解消をしていきましょう!

まとめ:円形脱毛予防のためにすべきこと

  1. 「定期的に美容室に行く」
  2. 「自分に合ったシャンプー、トリートメントを使う」
  3. 「ストレスをため込まない」

以上の3つが大事です!

一緒に美髪になりましょう!!

 

特に、

ストレスをため込まない

心がけましょう!!

スポンサードリンク