【今からでも間に合う!】ゴロゴロしながらセクシーな美尻になるヒップアップのすすめ

スポンサードリンク




自分の水着の写真を見て、「脚、短くなってる!?」とか、

スキニーパンツを履いた後ろ姿がなんとなくだらしないと思った経験ありませんか?

 

脚は急に縮んだりしませんよね。これ、全てお尻のたるみが原因なんです・・・。

おなかと同じくらいお尻はスタイルを左右する場所で、垂れると一気に老けて見えます。

最近は、TVやSNSでも筋トレは人気沸騰中で、引き締まった筋トレ女子に注目が集まっていますよね。

 

しかし、キレイになりたいが、難しい、疲れる事はしたくないが本音です。

毎日テレビやスマホを見ながら続けられる簡単だけど効果的な

初心者向けのヒップアップトレーニングを紹介します。

 

美尻を目指すメリット

 

①脚が長くなる

お尻の丸くなっている位置上がるので、脚とお尻の境目が上がり脚が長くなります。

 

②タイトなデザインの服をキレイに着こなすことができる。

服より何より、究極は水着を着たときに後ろ姿が最高にカッコ良くなります!

 

③腹筋も同時に鍛えることが出来る

お尻の筋肉は腹筋とつながっていて、お尻を鍛えると同時に腹筋も引きしまります。

 

④基礎代謝が上がる

大臀筋は体中にある筋肉の中で最も大きな部位。

 

大胸筋・腹筋・背筋・大腿四頭筋と並んで基礎代謝をアップさせられる部位なため、

スムーズに全身を引き締めることができます。

 

ヒップアップするといいことしかありません!

 

トレーニング方法

①ショルダーブリッジ

1、仰向けに寝て、足を肩幅くらいに開く。膝を曲げる。

2、手は体の横に伸ばす。

3、お尻をゆっくり上に上げて、肩から膝までが真っ直ぐになる状態で5秒キープ。

4、背中からゆっくりと床につけて元の姿勢にもどす。

あまり筋肉に負荷がかかってないなと感じたら、足の位置をお尻側に近づけるといいです。

一日5回を目安に慣れてきたら回数を増やしていきます。

 

②スーパーマンポーズ

1、うつ伏せになり両手両足は肩幅に広げる。

2、両手・両足に力を入れて持ち上げて10秒キープ。

この時にスーパーマンのポーズになるように意識しましょう。

一日5回を目安に慣れてきたら回数と秒数を増やしていきます。

 

③乙女エクササイズ

1、うつ伏せになり両手で頬杖をつく。

2、両足を軽く揃えて膝を90度に曲げる。

3、かかとでお尻を交互にたたく(届かなければ出来る範囲でOKです。)

30回から100回くらい繰り返しましょう。

 

まとめ

  • ①ショルダーブリッジ
  • ②スーパーマンポーズ
  • ③乙女エクササイズ

全てゴロゴロしながらできるものを紹介しました。

モデルさんみたいな引き締まった美尻はほとんど筋肉でできています。

 

1日にしてボディメイクはできませんが、

筋トレは毎日続けることによって確実に理想のスタイルに近づいていきます。

 

継続することが大事なのでまずは1週間続けてみましょう!

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です