【初心者エスニック料理】必要なものは3つだけ!今夜からお手軽簡単にできるコツを伝授!

スポンサードリンク




【エスニック料理に挑戦したいけど難しそう・・・】

これさえあればお手軽簡単にエスニック料理が出来る!ポイント3つ!

「エスニック料理」と聞くとどんな料理が浮かびますか?

 

ガパオ・トムヤムクン・ベトナムフォー・生春巻き・タイカレー…。

などでしょうか?

お好きな女性も多いかと思います♪

しかしご家庭でも作るとゆう方は意外に少ないかもしれません。

その理由としては

  • 「調味料を揃えるのが大変そうだし、買っても余らしてしまいそうで。」
  • 「夫や子供がパクチー苦手なのでお家で作れないし。」
  • 「調理が複雑そうでそもそも面倒。」

 

こんな感じでしょうか。

私自身、以前はアジア・エスニック料理は外で食べるものだと思っていました。

しかし大好きなエスニックをお家で味わいたい!

簡単に!そして無駄なくリーズナブルに!

この一歩さえ踏み出してしまえば物凄く簡単で楽なことに気付きます(笑)

さあ。

献立の幅をを広げるためにも重い腰を上げエスニックの世界に一歩踏み出しましょう♪

 

~簡単エスニック料理を作る3つのポイント~

1.鶏がらスープの素 + ナンプラーでエスニックになる!

沢山のスパイスを揃える必要はありません!

お手軽エスニックは基本「鶏がらスープの素」と「ナンプラー」で出来ます!

鶏がらスープの素はよく中華料理に利用されるので既にお持ちの方も多いかと思いますが、ナンプラーはなかなか馴染みがないのではないでしょうか?

「ナンプラー」とは魚醤=塩漬けの魚で作るお醤油です。

日本では「しょっつる」「いしり」と同じようなものですね。どちらも魚醤です。

スーパーであれば中華用調味料の棚に置いてあることが多いと思います。

もう、この2つを入れればなんでもエスニック風になります!

例えばエスニック風のスープ。

鶏がらスープの素 + ナンプラー + 塩コショウ + お好みの具

これらを沸かした鍋のお湯に入れれば完成です。

ベトナムフォーのスープも同じです。

フォーの代わりに「うどん」「素麺」があればOK!

お好みで鶏肉や豚・牛・エビを入れたり、モヤシを入れたり、レモンを入れたり。

野菜炒めやチャーハン、焼きそばなどの味付けもこの2つがあればエスニックに!

生姜やにんにくも入れると味に深みが出ますよ♪

万人ウケするガパオは

ひき肉(なんでもOK)+上記2つの調味料+オイスターソース+バジルでOK!

ちなみにナンプラーの風味や匂いがどうしてもダメと言うのであれば、前述した「しょっつる」や「いしり」で代用可能です。

エスニック感は薄れますが同じ魚醤なので雰囲気は近くなります!

分量は味を見ながら調節するのが良いのであえて書いていません。

本当に適当でも出来るんです!

 

2.パクチーじゃなくても大丈夫!代用可能です。

エスニックと言えばナンプラーと同じくらい代表的なパクチー。

これも好き嫌いが別れる食材ですよね~。

私は大好きなんですが、旦那はまだまだ苦手な香りなようで…。

本格エスニックを目指すのであれば欠かせない食材ではありますが、雰囲気だけ楽しめれば十分!な方はパクチーじゃなくて大丈夫です!

例えば前述したベトナムフォー。

三つ葉や大葉、春菊なんかで代用できます。癖のない水菜でも良いです。

スープがエスニック風味ならパクチーなくてもエスニック風ですから!

ちなみにそんなパクチーが苦手な方に是非試していただきたいのが「パクチー餃子」!!

作り方は通常の餃子の具に少量のナンプラー、パクチーを刻んで入れるだけ。

この方法、苦手な方でも食べられる人多いんです。

お肉の脂がパクチーの匂いと風味をうまいこと緩和してくれるようです。

餃子タレもエスニックにしたい場合は

ナンプラー+スイートチリソース+砂糖少々+レモン汁+少量の水

味はお好みで調節して下さい。

もちろん通常のお醤油やポン酢でも美味しく召し上がれますよ♪

パクチー嫌いな旦那様やお子様に是非作ってみて下さい♪

 

3.便利なペーストを利用してお手軽に♪

エスニック料理を全て1から作ろうと思うとやはり手間もかかるしスパイスも豊富に揃えなくてはいけません。

ここは便利なペーストを利用しましょう!

エスニックペーストは売っていないスーパーもありますが、業務用のスーパーやコーヒーショップのカルディ、成城石井などに行けば間違いなくあります。

お近くになければやはりネット購入になってしまいますが・・・

さて、ペーストってどんなものがあるかと言うと~

なかなか1から作りずらい「トムヤムクン」「タイカレー」「ミーゴレン」など。

ミーゴレンはインドネシアやマレーシアの焼きそば料理です。

ペーストはスパイスを揃えるより断然安く済みますしとにかく楽!

それでいて本格な味が楽しめるので私は常時ストックしてあります。

便利なペーストを買うついでにフォーの乾麺や生春巻きも買ってしまえば!

もうエスニック料理を極めたと言って良いでしょう(笑)

友人集めてエスニックパーティーを開くのもアリですね♪

タイビールやベトナムワインなどと一緒にエスニック三昧も楽しいですよ(^^♪

 

まとめ:難しくはない!まずは第一歩を!

興味はあるけど、なかなか作るとなると~

とお思いの方が大半かと思います。

苦手な人も多いジャンルなだけに作るのにも勇気が入りますよね。

しかしイメージにとらわれ過ぎず、自由に楽に作ってみましょう!

  1. 「鶏がらスープの素 + ナンプラー これだけで簡単!」
  2. 「パクチーでなくてもOK!餃子は是非チャレンジしてみて!」
  3. 「便利なペーストを使って本格をお手軽に♪」

 

さあさっそくナンプラー買いにいきませんか?

献立の幅がグンと広がりますよ~♪

スポンサードリンク