【寒い冬のお弁当が冷たい】職場ランチで使えるスープジャーの性能が高すぎた!

スポンサードリンク




あなたは「お弁当」に悩んでいませんか?

  • 「そもそもスープジャーってなに?」
  • 「冬のおすすめレシピ」
  • 「夏にはこんなものも」

 

寒い時期にお弁当食べる時、レンジがないと体は温まりませんよね。

そんなあなたに、体が温まるスープジャーはいかがですか?

スープジャーは気軽に持ち運びできる保温ジャーです。

あなたもスープジャーで体を温めて、寒い冬を乗り切りましょう!

 

【冬はあたたか】ランチにスープジャーはいかが?【夏は涼しく】

うう~冷える!そんなお弁当持参のあなたに

1.そもそもスープジャーってなに?

スープジャーは保温・保冷できる口が大きくて小さな水筒のようなものです。

冷たいものもそのまま、温かいものもそのまま持ち運べます。また保温能力が高いので、保温しながら料理をすることもできるんです。

とても使い勝手がいいジャーなので季節によって使い分けできます。

まだ持っていないあなたにおすすめのアイテムなので、力強くおすすめしちゃいます。夏は冷たいデザートを、冬は暖かいスープを、なんて使い方もできますよ。

 

 

2.スープジャーのおすすめレシピ

寒い時期は体が温まるポトフなどを作ってみてもいいかと思います。

具材を小さめに切っておきます。その間にスープジャーを温めておきます。

メーカーにもよりますが、熱湯を3分くらいスープジャーに入れておいてください。

3分経ったらジャーに入っているお湯を捨て、具材とコンソメ、そして熱湯を注いで蓋をして、2時間以上保温すると、温かいポトフの出来上がりです。

他にも色々なレシピがあります。

https://www.thermos.jp/recipe/foodcontainer/

サーモスのレシピです。

他にも色々あるのでぜひ探してみてください。

 

3.夏には職場ランチでそうめん!? 1年中使えるスープジャー

私が夏によく使っていたのは、ズバリそうめんです。スープジャーにめんつゆと氷を入れて、お弁当箱には茹でたそうめんを入れていました。

お昼の頃にはちょうどめんつゆがいい温度でさっぱり食べられます。

お昼に近くに水道がない方におすすめです。他にもゼリーを作ったりもできます。簡単なゼリーの作り方をお教えしますね。

氷水などを入れ蓋を開けたまま冷蔵庫に入れたりとよくスープジャーを冷やしてください。鍋に粉ゼラチンとジュースなどを混ぜ、それを火にかけます。沸騰させないのがポイントです。

よく混ぜたらボウルなどに一旦移してください。ちょっと冷えてきたらよく冷えたスープジャーに入れます。蓋を開けたままラップをして冷蔵庫で3~5時間ほど寝かせたら冷たいゼリーの出来上がりです!

夜に作って朝もって行くのも良さそうですね。

一年中使えるスープジャーはお弁当におすすめのアイテムですよ。

 

まとめ:

  1. 「スープジャーは温度をキープしたまま使える万能ジャー」
  2. 「冬のおすすめレシピはポトフ」
  3. 「夏にはそうめんを持っていけるのもスープジャーの魅力」

 

お弁当問題に悩んでいる方におすすめなのはスープジャーです。

温かいもの、冷たいものをそのまま保温・保冷しながら持ち運べます。洗浄、メンテナンスも楽なので気軽にガシガシ使えるので本当におすすめです。

あなたのお弁当問題を解決するきっかけになればいいですね!

 

 

スポンサードリンク