女子にプレゼントしたい花びらの舞い散る板チョコ

ショックフルール

スポンサードリンク




男子の皆さん、バレンタインのお返しを考えていますか?

花びらの舞うおしゃれな板チョコをご紹介します。

 

食べるのがもったいないチョコレート

 

花びらが散りばめられたタブレット(板チョコ)。

フランス産のおしゃれで、まさに「華やかな」チョコレートです。

 

美しい自然に囲まれたフランス中部ブールジュ近郊で誕生したCHOC’FLEURS 花チョコレート タブレット100g/ショックフルール

オーガニックの植物を栽培していた夫婦の、ハーブや花とチョコレートを組み合わるアイデアから生まれました。

花びらが散りばめられたチョコレートは、食べずに飾っておきたくなるほどのフランス絵画のような美しさ。

もちろん見た目だけではなく素材にもこだわり、原材料はすべて農薬・化学肥料不使用、厳しいフランスの有機栽培認証ABと、ECOCERTも取得しています。

 

箱は透明の窓がついており、商品のチョコレート自体が、パッケージデザインの役目を果たしています。

ショックフルール

シンプルなボール紙の箱から、美しい花々がのぞいています。

こんなかわいいチョコレートは女性のお友達にプレゼントしたり、男子から女子へプレゼントしたいチョコレートですね!

 

4種類のチョコと花が選べるショックフルール

ショックフルールは、全部で4種類。

  1. アフロディーテのスパイス:4種のハーブ(イラクサ、ジンジャー、カルダモン、セイボリー)とカカオ56%のビターチョコ
  2. アーモンドチョコレート:カカオ70%のダークチョコにクラッシュアーモンドを散りばめて
  3. ローズマリー&オレンジ:ダークチョコにローズマリーとオレンジピールの砂糖漬けを載せて
  4. クランベリー:ホワイトチョコに赤く甘酸っぱいクランベリー

どれにしようか悩みますね。

これぞショックフルールという定番は、1.アフロディーテのスパイスです。

アフロディーテとはギリシア神話の女神。「パリスの審判」というエピソードで最も美しい女神とされ、また植物をつかさどる豊穣の女神でもあります。

ネーミングからも、ショックフルールのコンセプトが一番に詰まったチョコレートです。

 

2.アーモンドチョコレートは、安定の味といったところ。

ダークチョコレートは苦いので、それほど甘みはありませんが、高級アーモンドチョコレートという感覚で楽しめます。

 

3.4.は、いずれもフルーツを贅沢に載せた板チョコです。

ローズマリー&オレンジは、ダークチョコですが、フルーツを載せることで甘みを別に引き出すことで苦みを抑え、食べやすくなっています。ハイカカオだけど甘みが欲しければこれ。

クランベリーは、もともと甘いホワイトチョコなので、甘いのが好きな方にはお勧めですね。

 

バレンタインのお返しは女性が嬉しくなるようなプレゼントを

まとめると、1が定番、2が安定。3が食べやすいハイカカオ、4が甘いもの好きに。

今回ご紹介したショックフルールの花びらタブレットは、男子から女子へ、バレンタインのお返しとして渡すのにもぴったりな、素敵なプレゼントかと思います。

 

ホワイトデーはチョコレートでなくてもいいのですが、とにかく可愛くてもらったら嬉しくなるような品物がいいですよね。

女性の皆様も、友チョコとして渡せば、シンプルで質素なデザインなのにかわいいという、とってもおしゃれなプレゼントになりますね。

職場や学校の女子へのお返しとして、いくつかまとめて買うのもおすすめです!

 

【楽天市場】CHOC’FLEURSの詳細を見てみる

スポンサードリンク