日本人が作る厳選和素材!kikiしゅんかしゅうとうボンボンショコラ

スポンサードリンク




日本の食材を利用してチョコレートを作るのは、どうも海外ショコラティエに多いです。

 

日本人、抹茶好きネ~、抹茶のボンボンショコラ作るネ~」から始まり、

「和食といえば味噌汁ね~、味噌を使ったボンボンショコラ作るネ~」などとやっちゃうショコラティエもいます(ジャンポールエヴァンw)

こんな風に、海外のショコラティエの和素材チョコレートは、なんだか暴走するような場合も多いのですが(笑)

それに対して、「しゅんかしゅうとうkiki」という作品は、日本人が作った和食材ボンボンショコラです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しゅんかしゅうとう kiki ボンボンショコラ 8個入り
価格:3240円(税込、送料別) (2017/2/6時点)

 

しゅんかしゅうとうkiki 8種の厳選和食材

「しゅんかしゅうとうkiki」は、3個入と8個入の2種類で販売されています。

使われた素材は8種類、全国をめぐり、素材の選択だけで半年を要したと言われています。

 

8種類のボンボンショコラは、以下の通りです。

  1. 桜:神奈川県小田原産、桜のシロップとホワイトチョコレート
  2. 抹茶:京都宇治、カカオと抹茶の苦みの味わい
  3. 竹炭:徳島県阿南、炭とカカオの深い香り
  4. 紫蘇:東京国分寺、さわやかなしそと生クリーム
  5. すだち:徳島県阿南、無農薬すだちとホワイトチョコ
  6. 胡麻:山口県萩、白ごまのキャラメリゼ
  7. 柚子:高知県北川村、15年かかって熟成したゆずの果汁
  8. 酒粕:山口県萩、酒粕と濃厚なチョコレート

 

通販(楽天)では、8種類が決まっていますが、港区白金台に位置する店舗に足を運ぶと、季節限定のボンボンショコラもあるようです。

2月だと、青森産の紅玉りんごのフレーバーが販売されています。

 

定番8種類だと、西日本を産地とする和食素材が中心で、北日本の素材は一つもないので、新しいラインナップで構成された新シリーズの登場も待ち遠しいですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しゅんかしゅうとう kiki ボンボンショコラ 8個入り
価格:3240円(税込、送料別) (2017/2/6時点)

 

【楽天市場】しゅんかしゅうとうkikiの詳細を見てみる

 

スポンサードリンク