バレンタイン用、ジャンポールエヴァンのマカロン・チョコ

スポンサードリンク




バレンタインの定番ショコラティエとしてのジャン=ポール・エヴァンを紹介する。

ジャンポールエヴァンは2002年に日本にブティックを開き、現在は日本に12店舗を展開している、結構有名なショコラティエだ。

ちなみに男子はもちろん知らない。知るわけがないw

女子の皆さんは、「パプテマス・シロッコは結構有名なニュータイプ」って言っても何のことかわからないでしょう?

ちなみにガンダムの登場人物なんだけどね。まあ、そういうことです。

 

ちなみにこの記事は、以下のまとめ記事からの派生になっています。

バレンタイン本命チョコ、甘さ控えめおすすめショコラティエ5選!

 

 

超定番のボンボンショコラ!

ジャンポールエヴァンのボンボンショコラの詰め合わせ、ボワットゥショコラだ。上のまとめ記事でも紹介したアイテムだな。

パリから空輸されたものが販売されており、本場で作られたスイーツを堪能することができる。

大体海外のショコラティエっていうのは、本家本元で作ったものを輸送するか、日本で作るかの2パターンある。

 

もちろんうまい。マジでうまいぞジャンポールエヴァンは。基本的には柔らかいな。ハード系の硬いチョコはあんまりない

箱もスタイリッシュでかっこいい。男子好みだ。


出典:ジャンポールエヴァン公式サイトより(以下の画像も同様)

ショコラの商品ページ(公式サイト)はこちら

価格は6個入りで¥2,359(税込)。これだけ見ると高く感じるが、プレゼントだとしたら2,000円ちょっとなら安いものだ。

男子なんか1回の飲み会で5000円は軽く吹っ飛んでしまうから。。。

 

男子への義理チョコには健康志向のタブレット!

タブレット(=板チョコ)はカカオ成分80%など、ビターな味わい。まあビターを選ぶとしたら大体板チョコになってくる。価格も税込\692とお手ごろ。

今年は健康食品としてのチョコレートがトレンドになりそうなので、気軽な義理チョコとしてアリかもしれない。

 

もちろんミルクのたっぷり入った甘いタブレット、その他様々な味が楽しめるタブレットも販売している。

関連記事:2017年バレンタイン、男子には健康志向のチョコがトレンドに?

ジャンポールエヴァンのタブレット商品ページはこちら

タブレット カカオ81% サシェ・・・価格は¥692(税込)。安い。

 

チョコ以外ならマカロン!

外側はカリッとしたマカロンで、ふわとろのガナッシュを包み込んでいる。エヴァン氏のレシピに従って日本国内で製造されているとのこと。

カリカリした食感とふわふわの食感の両立がマカロンのおいしさだ。

 

オレはマカロンを初めて食ったとき、なんじゃこらと思ったね。なんか綿あめ食ってる気分だった。すぐなくなるからさ。

そうだ、初めてマカロンを食ったのは、大学3年生のゼミの時間だった。ゼミでかわいい女の子がいてさ。マカロンを持ってきたんだ。

指導教官のせまい研究室の中で、4,5人だったかな。「マカロン食べる?」って、オレに聞いてきたんだ。

これが本当にかわいい子でな。端的に美人なんだよ。しぐさとかそういうことじゃなくて、身体が細くて顔がかわいいんだ。

1年生の頃から同じ授業が多かったけど、会話はほとんどなかったな。佐々木希っぽいタイプで、その学科と学年でトップレベルにかわいかったよ。

まあそんなことはどうでもいいな! すまない。そう、とにかくオレはその時までマカロンって言葉も知らなかった。実物も初めて見たんだ。

 

 

話を戻そう。次にけっこう重要なことを言うから聞いてくれ。

マカロンはかなり甘いから、あまり好きじゃない男子がいるかもしれない。マカロンよりはチョコのほうがいいってね。

実を言うと、オレもあんまり甘すぎるマカロンはちょっと苦手だ。オレは平均よりは甘いもの好きのほうだと勝手に思っているが、それでもだ。

マカロンの中では、ストロベリー味とか、別の要素で甘さを散らせるフレーバーが好きかな。

だけど、まあジャンポールエヴァンクラスのマカロンなら、いけるかもしれない。最高級だから、確実にうまい。

男子へのプレゼントにマカロンを考えているなら、一応その相手に確認してみたほうがいいと思う。マカロンを好きかどうかね。

なんせ最高級品なんだから、あんまり好きじゃないとか言われると、がっかりだよな。彼氏のこと嫌いになってしまうかもしれない。それはお互い避けたいものだ。

もし食べたことがないっていうなら、バレンタインにはチョコをプレゼントしておいて、それとは別にマカロンも買って、一緒に食べてみたらどうかな?

おいしいといえば、嬉しいし、あんまり好きじゃなければ、そっかーやっぱ男子にはチョコだねー、くらいで済む。

あくまで提案だから、こうしろっていうわけじゃないからね。マカロンを使って男子とコミュニケーションするというくらいの感覚でどうだろう。

Web限定マカロン商品ページはこちら

価格は4個入りで¥1,124(税込)。

 

おわりに

ジャンポールエヴァンのショコラ、タブレット、マカロンを、簡単ながら紹介してみた。

公式ページにはほかにも様々な商品がある。それに店舗には併設のカフェや多くの店舗限定商品も置いてある。

 

ちなみにサロンデュショコラというチョコレートのフェスみたいなイベントにもジャンポールエヴァンは出店する。

その情報はこちらで紹介したから、よかったらご覧ください。

ジャンポールエヴァンのサロン・デュ・ショコラ2017限定商品

 

本当に、店に行ってみるのはいいと思う。店員さんから色々聞けるし、立ち寄れそうな機会があれば、ぜひ行ってみることをおすすめする。

何にも買わなくてもいい。オレも試食だけして出て行ったりよくするから。想像してみてくれ。男が1人でショコラティエに立ち寄り、試食して帰るんだ・・・。

きっと女性たちなら、オレよりかは気楽に店内を過ごせるだろう(笑) ということで、お店に行ってみてください。

スポンサードリンク