こんな本命チョコの渡し方では男子が困る!

スポンサードリンク




バレンタインの本命チョコ、せっかく素敵なプレゼントなので、渡し方も考えたいものだ。

男子は単純だ。だが高級で素敵なチョコをもらえば何でも嬉しいわけじゃない。渡し方も重要だ。

 

こういう記事こそ、オレみたいな男がバレンタインの話なんかをする意味があるような気がする。

男子への渡し方の戦略を考えている女子の参考になればうれしい。

ちなみに男子からすると、渡し方を一生懸命考えてくれているというのが、まずとてつもなく嬉しい。

だから恥ずかしがらずに、色々調べてみてほしい。

 

これはヤメとけ! ダメな渡し方

変な渡し方をすれば、素敵なチョコだけにかえってマイナスになってしまうことさえある。

男子が困ってしまう渡し方を、オレも色々考えたり調べたり、自分の経験を思い出したりして書いてみたよ。

 

みんなの前で、みんなと違う本命チョコを渡す

みんなに義理チョコを配っているときに、明らかに本命チョコを渡すのは、よくない。

さすがにこれができる女子はいないだろうけどな。できる女子がいたらメンタル強すぎると思うぞ(笑)

 

なぜ良くないかというと、渡された男子のほうが困るからなんだ。まわりに「こいつとオレのと、全然違う」と言われたり、思われたりしてさ。

受け取った相手側が、まわりの同僚や上司に気を遣わないといけないような状況は、作らないでほしい

また、同じ箱にカムフラージュしても、男子は単純なので、その場で開けちゃう可能性がたまーにある。

なんかノリのいい連中が近くにいるときはやめておこう(笑) そのとき「全然違う・・・」となると、これは気まずいぞ。

 

ノリのいい連中、「ウエイ族」みたいな連中がずっといる場合はどうしようか。そんなときのために必殺技がある。心して聞いてくれ。

渡すときに、顔を近づけて「すぐに開けないでね」と耳打ちするんだ。元々あなたに好感を持っている男子だったら、もうイチコロだ。

好感を持ってなくても、ドキッとする。嫌いだったらイヤだけどな。そのときは「以って瞑すべし」。

 

直接渡さない

直接渡さないことはまずい。つまり、デスクに置いたり、ロッカーやボックスに入れたり、という感じか。

なかなか渡すタイミングが作れないのは分かる。よく分かる。だけど、直接渡されないと、そんなに嬉しくない。

「置いといたから!」というのも男子的にはイマイチな渡し方。繊細さに欠ける。もっとプレゼントの瞬間を大切にしよう。義理チョコならまだしもね。

 

直接渡さないことの何が良くないかというと、もらった男子からすると、どういう気持ちでチョコをくれたのかが分からないからなんだ。

どういうつもりなんだろう? 自分のことをどう考えているんだろう? なんて考えて、困ってしまう。

なに? 困らせるのも「じらし」的な恋愛テクニックだって? それは時と場合によるんじゃないかな。

「じらし」の場合は勘違いさせることが重要なので、この場合は勘違いよりも困惑の気持ちが勝ってしまうので逆効果だと思う。

 

たとえば、デスクの引き出しを開いたら、高級なチョコが入っていた・・・。

男子からすると、高級でもかえって困ると思う。そしてまずはドッキリを疑う(笑) 男子は恥をかきたくないからな。

 

逆にデスクを開けたら「うまい棒」とか「チロルチョコ」が大量に詰まっていた、というのは、ちょっとおもしろい。

「おい誰がやったんだよーw」とギャグにできる。ウェイ族にも丁度いい。でもこれは本命以外の友だちにやってあげてください(笑)

気持ちを伝えるためのバレンタインギフトなのだから、しっかり気持ちを伝えるためにも、直接渡すのが一番だと思うぞ。

 

今までの関係と釣り合わないものを渡す

少し抽象的な言葉になった。これは、これまでの「お互いの関係を考え直して、それに見合ったプレゼントを贈りましょう」ということだ。

たとえば義理チョコのお返しに男子やおじさんからジュエリーなんか渡されたら、女子からしたら怖いと思う。

だから女子からも、付き合ってもない男子に財布や時計を贈ったりするのは、やめておいたほうがいい。

 

同じように、大した仲じゃない相手に、あんまり高級なチョコを渡すのもどうかと思う。

あんまり高級そうなプレゼントだと、おそらく男子もネットで調べると思う。大した仲じゃないだけにね。(深い仲だったらいちいち調べないよ。)

そこで5000円とか10000円とかのチョコだと分かると、「お返しどうしよう・・・勘弁してよ・・・」という思考がまず働く。

たとえあなたがお返しを期待していなくても、男子はお返しをしなければいけないと考える。オレだけじゃなくて、良識ある男ならみんなお返しする心積もりはある。

そして「なぜこんな高いものをオレによこしたんだ」と、あなたのことを考えるときに「金もったいない」というマイナスな感情が同時に働いてきてしまう。

現在の関係に見合った、ふさわしいプレゼントを選ぶようにして頂ければ、男子も女子もハッピーだ。

 

おわりに

こんな本命チョコの渡し方では男子が困る! どうだったろうか。少しでも参考になればいいのだが。

気持ちを伝えるためのバレンタイン、意中の相手に喜ばれるような渡し方ができるように祈っています。

 

似たようなものだが、こんなのも書いてみた。

関連記事:「男子の喜ぶ本命チョコの渡し方」

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です