サティのバレンタインチョコ「恋のてっぽうだま」を男子にプレゼントして大丈夫なのか?

スポンサードリンク




 

サティの「恋のてっぽうだま」を食べてみたから感想を話すよ。口コミだね。バレンタインのプレゼントとして考える女子の皆さんもいらっしゃると思う。

 

サティはフランス製のチョコを販売するショコラトリー。「サティ フランス」なんていうと「ジムノペディ」の作曲家を連想しちゃいますねー。

店舗としては都内には、銀座・日本橋・吉祥寺にしかないから、女子でも知らない人がいるかもしれない。

銀座と日本橋は、三越の中に入っている。吉祥寺はアトレの中。

 

サティのショコラは、かわいいデザインで、生チョコ・トリュフ的な柔らかいショコラが中心だから、バレンタインに女子から男子へプレゼントするものとしては、とても可愛らしくていいと思う。

男子から見ても、こういう女子っぽい、かわいいデザインのチョコをもらうのは嬉しいものです。

 

ただし、柔らかチョコは、甘いのが多いから、男子によっては「甘すぎる」と感じる可能性もある。注意してくれよな!

 

定番チョコは「シャポーショコラ」

定番商品として販売しているのは「シャポーショコラ」って商品だ。その名の通り、帽子のような形をしている。

(引用元:サティ公式サイト

ハンチング帽みたいな形だね。

味については、公式サイトには「上質なココアパウダーを使用した香り高いカカオの風味」と書いてある。抽象的でよく分からないよなー(笑)

実際はどうかというと、確かにうまい。それに食べる前からいい香りがする。1つの大きさとしても丁度いい。

 

あとこれは疑問なんだけど、「程よい甘さと口溶け」ってサイトには書いてある。

だけど、ぼくにとっては、かなり甘い。食べてる最中は、ものすごくおいしいんだけど、食べてからの後味っていうのかな、その甘みが強い。飲み物で口の中をさっぱりさせたくなる。

ぼくはかなり甘いもの好きなほうだけど、これは甘い。コーヒーとかお茶が必要。

 

男子にプレゼントするなら、「ちょっと甘いかもしれないけど・・・」とか可愛く言葉を添えてみてください。

そうすれば、その男子が食べてみて「甘すぎるな」と思っても、「ちょっと甘かったね、でもおいしかったよ」などと、食べた感想を言いやすくなるのです。

男子はスイーツの感想を上手に表現することなんかできません。だから、あらかじめ「ちょっと甘いかも」と、男子が言うべき感想を教えてあげればいいのです。

もう男子なんか、女子の皆様の手のひらの上です! いくらでも転がせますよ(笑)

 

バレンタインによさげな「恋のてっぽうだま」

これと同じカカオを使っていながら、おもしろい形にしたのが「恋のてっぽうだま」だよ。

(引用元:サティ公式サイト

「鉄砲玉」と言われているだけあって弾丸の形をしている。これはおもしろいね。

味は「シャポーショコラ」とほとんど同じ。甘いよ。めちゃ甘い。サティの商品の中でも一番甘いほう。

 

 

しかし、女子の皆さんにとっては、ひとつ問題があると思うんだ。「恋のてっぽうだま」なんていう名前のチョコをプレゼントしていいものかどうか?

社会人の女子の皆様にとってはかなりリスクが高そうだ。痛い女だと思われるかも、、、と懸念するかもしれない(笑)

 

「恋のてっぽうだま」は、チョコの形のデザインとしては、とってもかわいいと思う。しかし名前がストレートすぎてね。

 

男子にプレゼント! 「ありがとう! え? 恋のてっぽうだま?」

 

「あの子はオレに玉砕してくれるのか・・・?」 まあ男子は単純にこう考えます。高い確率で勘違いします(笑)

だから、本命でもないのに、「恋のてっぽうだま」をプレゼントするのは、やめておいたほうがいいでしょう。

「自分から好意を思いっきり表現できる男性」や「勘違いしてくれてもいい男性」へのプレゼントとしては、破壊力抜群でしょう。

 

ちなみに、男子からしてやめてほしいのはね、いちかばちかで贈って放置のパターンね。こんな勘違いしやすいものを、贈るだけ贈って何も言ってこないパターン。

どういう気持ちで贈ったのか分からないのが一番困るんです。特に、男子側にその気がない場合は。

男子を困らせたら、もう脈は消えます。付き合う前から面倒な女だと思われたら、それ以上の関係の発展は難しい。

いちかばちかでプレゼントするなら、ちゃんと最後まで玉砕してくださると、ぼくら男子が困らなくて済むので、よろしくお願いします(笑)

 

補足:甘すぎるのが不安なら「コンクショコラ」がいい

「恋のてっぽうだま」をメインに紹介しましたが、もし甘すぎるのを避けたいなら「コンクショコラ」というチョコのほうがよいでしょう。

これはハード系の硬いチョコで、ビター成分が多いから、男子によってはビター・ハード・苦めのほうが好きな男子もいると思う。

サティーは柔らかトリュフ系のチョコのほうが多いから、変り種としておもしろい。

 

ダイエットとか気にしていたり、スポーティな男子だったら、「コンクショコラ」のほうがいいと思いますよー。

ぼくなんかも、「コンクショコラ」は食べやすくておいしいと思います。

 

コンクショコラを食べた感想は、こっちに書いてみました。

サティのコンクショコラはビターで男子向きのチョコだよ

 

まとめ サティ「恋のてっぽうだま」はリスクを考慮した上でプレゼントしよう

つらつらと書いてきましたが、サティの「恋のてっぽうだま」をプレゼントするなら、ちゃんと「勘違いされること」を考慮した上で、プレゼントするのがいいと思います。

「好意を遠慮なく表現しても大丈夫な男性」や「勘違いされてもいい男性」に贈りましょう。

形がかわいいからってだけで贈るのは、できればやめて頂けるとありがたいです。男子的には。(仲のいい女の子にもらうんだったら全然OK! 嬉しい!)

男子はすぐ勘違いする生きものなので、不必要に勘違いさせて、男子を傷つけないでくださいね(笑)

 

紹介した商品


【楽天市場】サティー シャポーショコラ(10個 税込1188円)

サティーの定番商品。ハンチング帽の形。おいしい。甘い。柔らかい。

 


【楽天市場】サティ 恋のてっぽうだま(90g 税込1188円)

サティのバレンタイン向け商品。味はシャポーショコラとほぼ同じ。勘違い確率大!

【楽天市場】サティ コンクショコラ(6個 1512円)

サティのハード系硬チョコ。カカオ率高めで、ビターな味わい。

スポンサードリンク