モロゾフの詰め合わせ義理チョコでお返しを狙う女子について

スポンサードリンク




 

バレンタインは、男子にとって、楽しみでもあり、気の重たくなる日でもある。義理チョコのお返しを期待する女に対応しなければならないからだ。

いや、もちろん「お返しを求めるな」とは言いいません。もらったら、もちろんお返し致します。

でもお返し狙いが見え見えな感じで渡されると、やっぱり嫌だな。お返し狙いはいいけど、男子に「お返しよこせ」とは言わないでください。もちろん仲がよければ、話は別だけどね。

 

女性の皆様も、義理チョコには手を焼いていることと思います。それはもう十分われわれ男子どもは承知しております。

あまりお金はかけたくないけれど、いかにも義理チョコという感じでは後ろめたい、なんていうふうにも思ってくださっているでしょう。

「どうしてプレゼントしてあげるのに、こんなに気を遣わないといけないんだー!!」などともお考えでしょう。本当にすいません。

 

だからぼくも「義理チョコ三大要素」なんていったりして、男子が喜ぶ義理チョコをちょこちょこ紹介したりしてます。参考になれば嬉しいのですが。

 

今回は、どうせ義理チョコ、しかもちょっと気を遣う相手なら、お返しを狙っていこうというコンセプトで書いてみました。

どうせ男子には高級なものは分からないから、安くて高級に見えるのが一番いい(笑)

それなら何も考えずに「モロゾフの詰め合わせ」を贈っておきましょう。

 

モロゾフのプレミアムチョコレートセレクション

モロゾフは神戸発祥の地として有名だが、デパ地下をはじめ、いたるところで販売されている。

モロゾフなんかさすがに男でも知っているが、別に普段食べないから、大丈夫だ(笑) 無難ではあれど、手抜きとは思われない。

親しい男子相手にはモロゾフはやめておいてね。ぼくとしては、仲のいい女子からのバレンタインは、モロゾフよりは別のものがいいかな。生意気言って申しわけないけど!

「お返し目当て」の義理チョコとして、モロゾフは効果的だという話です。

 

バレンタインの時には、モロゾフでも普段とデザインが違ったチョコがたくさん登場したりする。パッケージ・ケース・箱ももちろん違ってくる。

個数なんだけど、まあ50個も入っているような詰め合わせを贈る必要はない。わかってますよねさすがに。

20個入りがちょうどいいと思いますよ。『フェイバリット20個入り1080円(税込)』あたりが一番いい気がする。

 

モロゾフ公式サイトより

 

見た目のパッケージも色、可愛らしくて見た目も華やか。

種類もプレーンチョコ・ナッツ系のチョコレート・フルーツフレーバー入り・ウイスキーやブランデーを使用したお酒のチョコと多彩だ。

 

男からするともうこれで全然大丈夫だ。こんなに安くて簡単に選べるのに、手抜きなんて全く思われない。いいことだらけだ。

逆に「こんなに簡単でいいのか?」と不安になる女子の皆さんもいるかもしれないけど、大丈夫!

 

 

「義理チョコに1000円もかけたくない!」という考えの方もいるかと思いますが、そこは「お返し狙い」の投資だと思ってください。

500円でお返し狙うのは、結構選ばないといけないと思いますよ。ぼくのほうでも、いいの見つけたら紹介します(笑)

モロゾフのセレクションなら、ビジネス義理チョコとしては相当のハイパフォーマンスなので、お返しもそれ相当の商品が期待できる!! はず!!!

 

 

モロゾフのセレクションをプレゼントされた話し

実はぼくがモロゾフをもらったことがあったんです。職場の女子から。もちろん義理ですよ。

でも当時はモロゾフなんか知らなかったので「こんないいもの頂いちゃってどうしよう」とあたふたした記憶があります。そこでモロゾフ知ったんですよね。

義理チョコで1000円のものくれるだなんて結構豪華だなあと思います。

お返しは、その女子はコーヒー好きだったから、ムーミン柄の「おなかコーヒー」というコーヒー豆をプレゼントしました。おなかにやさしいコーヒーらしいです。だいぶ前の話ですけどね。

当時はモロゾフの値段なんか知りませんでしたけど、そのコーヒーは2000円くらいだったかな。まさに倍返し(笑)

 

まあ社会人の男子であれば(20代後半とか)、モロゾフというブランドは知っている男子も多いでしょう。価格が手ごろなのも知っているかもしれません。

それでも見た目が立派だし、個包装のお菓子をみんなに1こずつ渡すような女子も多い中で、モロゾフのセレクションを渡しておけば、「義理チョコでもちゃんとしたのをくれるんだな」という印象は与えられます。好印象です。

 

おわりに 渡すときの注意

モロゾフのセレクションは、価格が手ごろ&外見が立派で、ビジネス・職場向けの義理チョコとして高性能だという話をしました。

 

渡すときの注意をひとつだけ。

後ろめたさを隠そうとして「そこまで高いチョコではないから!」とか「安物ですから!」なんてことは、間違っても言わないでくださいね。

あと、「お返しちょうだいねー」とか冗談でも言わないでね。わざわざ自分から印象を悪くする必要はありません。

 

2,000円程度のものがお返しにもらえれば、倍返し作戦は大成功ということで(笑)

 

モロゾフ フェイバリット(チョコ20個詰め合わせ)の評価はこちら。

 義理チョコ3大要素

・値段が安くておいしい(コスパ)★★★★★ お返し狙いで1000円は安い

・手抜きに見えない(ビジュアル)★★★★☆ 職場チョコに最適

・勘違いされない(義理チョコ感)★★★★☆ 勘違いの可能性は低い

 

 

以下のリンクから、ほかにも様々なモロゾフの商品を探せます。

スポンサードリンク