【生活感がありすぎる部屋】少しの工夫!モデルルームみたいなインテリアになる3つのコツ

スポンサードリンク




たくさんの時間を過ごす我が家。
素敵なインテリアにしたい!!と思っている方も多いと思います。
でもどうしても生活感が出がち…
どうオシャレにしたらいいのかわからない…

そこを少しの工夫で、オシャレにする方法をご紹介しちゃいます!!

 

生活感をなくすインテリア

 

その1 電気コードを隠す

電気コードや充電器が丸見えだと、一気に生活感が出てしまいますよね。
なので電気コードは隠しちゃいましょう!
棚の後ろに隠したり、今はオシャレな電気コード収納ボックスなども販売されているのでそういったものを活用してもいいと思います♪
私はウッド調の収納ボックスに電源タップごと収納しています。
見た目もオシャレで目立たたないので重宝していますよ♪
あと、テレビのリモコン類も生活感が出てしまうので見えないよう、ケースに入れてオシャレな布をかけたり蓋つきバスケットに収納したりするといいですよ。

普段使っている洗剤や、漫画や雑誌などの目隠しもお忘れなく♪

目隠しカーテンをつけたり、かわいいカゴに入れたりするだけで印象が全然違います!!

 

その2 家具の配置を見直す

部屋の入り口側に大きな家具を置くと、部屋を見渡したときに目に入りずらく圧迫感がなくなります。
逆に、小さな家具は部屋の奥に置きましょう。
部屋に奥行きが出て広く感じますよ!!
我が家もドアを開けてすぐの壁側には少し大きめの棚を設置しています。
そこに文房具や書類など、必要なものを全て収納できているので、他の家具はとてもスッキリしています。

あと、難しいかもしれませんが家具の高さを均一にすると尚良し!!です。

統一感が出て、更にスッキリします。

これはかなりオススメなので、ぜひ実践してみてください♪

 

その3 部屋に余白を作る

スペースに余裕がありそうな方は、何も置かないスペースを作ってみてください。
それだけで、部屋を見渡したときの印象がグッと変わります!!
私も、部屋を大掃除した際に断捨離して、小さな棚がひとつ分空いたので、棚ごと撤去し、フリースペースにしてしまいました。
するとそれだけでとてもスッキリしました!
次は何を捨てようかと企んでいるところです(笑)

 

 

まとめ

  • その1 電気コードを隠す
  • その2 家具の配置を見直す
  • その3 部屋に余白を作る

1番くつろげるのは、やっぱり我が家。

自分好みのオシャレなインテリアに囲まれて、ゆっくりと過ごしてくださいね♪

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です