【ヘアカラーが頭皮に染みる】美容院での髪の毛染めでお願いできる3つのこと

スポンサードリンク




頭皮にしみない方法とは?美容師が教えるやさしいヘアカラー

 

あなたはヘアカラーをするとき「頭皮がしみる」のに悩んでいませんか?

 

  • 「最近ヘアカラーがしみるようになった…」
  • 「しみるのはカラー剤のせい?」
  • 「ヘアカラーしたいけどしみるからダメ?」

 

始めに、

市販のホームカラー剤を使って頭皮がヒリヒリする方は今すぐ使用するのをやめてください!!

市販のホームカラー剤は値段も安く誰でも簡単に染めることができますが、

薬剤としては非常に強い薬剤です。

髪の毛に対するダメージもやはり大きいです。

頭皮がしみやすい、またはホームカラー剤でしみるのであれば美容院に行きましょう。

しかし、美容院のカラー剤でも頭皮がしみてしまう方もいますよね。

私が美容師として働いていたときにも、

多くのお客様から「頭皮がしみやすいんです…」と相談をうけました。

頭皮の状態は日によって違います。

もともとお肌が弱い方もいます。

でもヘアカラーは続けたいですよね。

白髪があったらなおさら…(T_T)

頭皮がしみる方が多いということは、

多くの美容院も頭皮がしみないようにヘアカラーをするやり方を用意しています。

反対に、

用意してない美容院は…技術が無いとまでは言いませんが遅れてますね。

美容院側ができる頭皮にしみないヘアカラー方法をこっそり教えちゃいます♪

「私は頭皮がしみやすいからカラーできないんだ…」

と、諦めていた方もまだチャンスが残っているかもしれません!!

 

予約前に確認!しみないヘアカラー3つの方法

1.カラーの前に保護剤を塗ってもらう

もともと頭皮にも油分があります。

しかし、乾燥などによって油分が足りてない場合

よりいっそう頭皮がしみやすいです。

油分はバリアの役割をしてくれているんです!

でもその場で、自力で油分を出すなんてできませんよね。笑

ちゃんとそれ専用の、

「バリアの代わりをしてくれる保護剤」があるんです!!!!

また、顔まわりや首すじも荒れたりしないように

保護するクリームを置いてる美容院もあります。

そこまでやってくれる美容院はお値段が高めかもしれません。

でも普通にカラーして、かぶれて病院行くよりきっといいはずです。

予約前にしみやすい事を説明して、保護してもらえるか聞いてみましょう♪

 

2.カラー剤が頭皮につかないように塗布してもらう

これは美容師さんのテクニックです!

入社してすぐの見習い美容師さんだとちょっと難しいかもしれません…

普通だったら根元もしっかり染めるために頭皮にカラー剤がつきます。

だからしみちゃうんですが…

これを極力頭皮につけないように、でも極力根元の方までカラーをしてもらうことで

頭皮がしみることがほぼなくなります!

なぜなら頭皮にカラー剤をつけないので!!笑

デメリットとしてはやはり根元がすこし地毛のままですので、仕上がりは少し劣りますし

次のカラーまでの日数が今までより短くなるかもしれません。

また、頭皮につけないカラーの方法として

ヘアマニキュアという選択肢もあります。

でもヘアマニキュアは髪の毛を明るくすることはできないので、

カラーの自由はあまりききません。

 

3.オーガニックのカラー剤を選ぶ

わりと最近になって、やっとこさオーガニックのカラー剤が出ました!!!!笑

海外ではかなり主流になってきているようですが…

正直言って、オーガニックのカラー剤を置いている美容院はまだまだ少ないです。

でもオーガニックのカラー剤だと頭皮がしみない方が比較的多く、

なおかつカラーもしっかりと染まるのですごく人気でした!!

オーガニックの成分でツヤ感も得られます♪

ものによっては、

オーガニックのアロマの香りを楽しみながらカラーができたりもします。

贅沢感ありますよね(^o^)

ちなみに、美容師時代に扱っていたオーガニックのカラー剤というのは

「ヴィラロドラ」というカラー剤でした。

ヴィラロドラからはカラー剤以外にも、

シャンプーやワックスなども出ているのですが

とにかく香りが良いです!!!

香水っぽくない自然な香り…

しかも、変な話ですが、

オーガニックだから多少口に入れても全然大丈夫です(笑)

私自身も食べましたがむしろ美味しかったです\(^-^)/

そのくらい安心安全なメーカーです。

もちろんその他にもオーガニックのメーカーがあるかと思います。

分からないことは美容師さんにドンドン質問してみてください!

 

まとめ

予約前に確認!しみないヘアカラー3つの方法をご紹介しました。

  1. 「カラーの前に保護剤を塗ってもらう」
  2. 「カラー剤が頭皮につかないようにしてもらう」
  3. 「オーガニックのカラー剤を選ぶ」

この3つどれか1つでもやってくれる美容院があればぜひ行って見てください。

かなりヒリヒリはおさまるはずです!!

しかし、我慢は禁物です。

ちょっとでもしみたらまずは美容師さんに相談して、頭皮が赤くなってないかなど

チェックしてもらいましょう。

もししみなかったとしても、

家に帰ってからひどくかゆみを感じたりした際は皮膚科に行ってくださいね。

あなたの頭皮に優しい美容院が見つかりますように!

スポンサードリンク