【美容師の手荒れ対策】炊事・洗濯・掃除が楽に!トコトン治せる3つの対策

スポンサードリンク




あなたは手荒れに悩んでいませんか?

 

一年に一度、必ずやってくる冬…

正直、私は冬が大嫌いです。

 

なぜなら手荒れをするからです!!!

 

私は現在、主婦なので

洗い物に洗濯、お風呂掃除、

年末には大掃除も…

 

もうね、絶対

手が悲鳴をあげるんですよ!!

手の指10本のうちなぜか決まった指4本、

ひどいときは5本以上ボロボロになります。

 

 

主婦になる前は美容師をしていたので、

季節関係なくあかぎれひびの恐怖と隣り合わせでした。

 

もしひびができてしまうと、仕事も全力でできなくなるし

出血してしまうと痛いだけじゃなくお客様もドン引きしますよね。笑

 

手荒れがつらい冬…

とはいっても、クリスマスに年越しで

イベントが続きますよね。

 

思いっきり楽しむためには手荒れ対策をしましょう!

 

私が実際にやって良かった手荒れ対策3つの方法をご紹介します!

これを読めば、きっと手荒れしらずの手を手に入れられるはずです!(^o^)

【ヒリヒリヒリ…手荒れはもう嫌!】手荒れをトコトン治すには?!

1.水に触れる時間を少なくする

「はぁ〜?そんなのムリ!」

と、思ったでしょう!笑

 

いえいえ、簡単なことです♪

あかぎれやひびができる大きな原因は「乾燥」です。

繰り返しの水仕事などで、手指のバリアがどんどんなくなり

再生能力も衰えてしまうので手荒れをするとなかなか治りにくいです。

 

ですから まずは手荒れをしないこと!!!

を、目標として

水に触れる時間を減らします。

 

かといって、炊事洗濯掃除するなってわけではなく(笑)

ゴム手袋の着用をおすすめします。

 

私の場合、ゴム手袋だけじゃダメなくらい手が弱くなっていたので

綿の手袋をつけた上にゴム手袋をしていました!

このダブル手袋効果はかなりすごいです!!!

 

多少の作業のしにくさがあったとしても、

ダブル装備をすることで確実に水をシャットアウトしてくれます。

 

主婦にとっては

手袋をつける時間もおしい…かもしれませんが、

つけるつけないでは大違い。

 

私もめんどくさくなって、つけない時期もありました。笑

つけないで水に触れたらソッコーで荒れて後悔…。

手荒れして作業効率が悪くなるより1回1回手袋をつけたほうが絶対にいいはずです!

 

どうしても手袋のブカブカ感が気になる方は

ピチッとフィットするタイプの手袋がいいかと思います。

私もピチッとフィット派です。笑

 

2.アジュバンの「ボディコート」をハンドクリーム代わりに

手荒れに悩まれている方はもうすでに、

お気に入りのハンドクリームを見つけていらっしゃるかもしれません。

私もいろんなハンドクリームを試してみましたが

そもそもベタつくのが嫌いでイヤイヤ塗るも治らず…。

 

そんな中で出会ったのがアジュバンというメーカーです。

 

先に言いますが、

アジュバンの回し者ではありません。笑

 

私が美容師をしていたときから愛用しているアジュバンの商品は皮膚科医が考案していて非常に安心・安全な商品なのです!!

そのアジュバンが出しているボディコート

実はコレ1つあれば、

全身にめちゃくちゃ使えるんです!!

 

  • 腕や脚など、全身の保湿
  • 妊娠線予防
  • スキンケアの最後に保湿
  • お風呂の中でパック

などなど…

そして私はハンドクリーム代わりに使っています!

しかし、ボディコートは半透明のジェルタイプ。

だからまっっっっったくベタつきません!

カサカサになった手指にスッとなじみ潤いを与えてくれます♪

 

さらに綿の手袋をつけてゴム手袋をつければ

しっとり感が逃げないから一石二鳥!!!!

このボディコートに関しては手荒れうんぬんというより

どなたにでもおススメしたいケア用品です!!

 

アジュバンの商品は美容室とかネイル、エステサロンなどの専売品なんです。
だから買おうと思ったらアジュバンに問い合わせて
最寄りの取り扱いサロンを聞いてそこに買いに行くしかないです。

でも、使い心地はとにかくいいです!

大人の肌がしっとりするのはもちろん、
まだお肌プリプリの娘に乳児湿疹が出たときも
顔に薄く塗ってあげてたら1週間くらいでみるみる治る!

そこからずっと使い続けてるおかげなのか
他の赤ちゃんよりもハリツヤがある感じがします。(多少親バカかもしれませんが笑)

アジュバンの他のケア用品は、正直ちょっと高いから手が出にくいんですが
ボディコートに関しては大容量の200gで3780円。

とにかく少量で伸びまくるし
色んな用途(ボディクリーム、フェイスケア、パック、妊娠線予防クリーム、赤ちゃんの保湿etc)で使えます。

全部買い揃えることを考えれば3780円で済むのは安いと思います。

美容師のくせに、普段は名もない美容用品を使いまくっていましたが、これだけは魅力を感じて実際に使用してみて効果を実感できた商品でした!

そしてこのボディコートはお客さんにもかなり売りました笑

 

このボディコート、お風呂場と持ち歩き用で常に2個持ってます…笑

ちなみにアジュバンのリップクリームもすごいです。

あんなに潤いが逃げないリップ、市販のでは絶対に無いです。

唇の乾燥が気になる方なら99%欲しくなるし絶対リピります。

私こんだけすすめてますが、アジュバンからお金は貰えないという…でもすすめます笑

3.ばんそうこうをケチらない

ばんそうこう、バンドエイド、サビオ、カットバン…のことです!笑

(言い方が各地で違うんですよね笑)

 

手荒れしたらケチらないでバンバン貼り替えましょう!!

 

「ゴム手袋してるし、ばんそうこう濡れないよ?」

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

自分自身のお肌の水分がこもってしまい皮膚の1番表面(角質層)がふやふやになります…

そしてやはりバリアがはげてしまい手荒れがひどくなってしまいます!!

 

安いばんそうこうでもいいですからムレを感じたらすぐ貼り替えましょう♪

私もとにかくやっすいばんそうこうを使ってました笑

 

まとめ

炊事・洗濯・掃除バリバリやれちゃう!美容師が教える手荒れ対策3つをご紹介しました。

  • 水に触れる時間を少なくする
  • アジュバンのボディコートをハンドクリーム代わりに使う
  • ばんそうこうをケチらない

 

手荒れができる前にゴム手袋をつけましょう。

保湿をしっかりしましょう。

もし手荒れができてしまい、ひどくなればばんそうこうをバンバン貼ってバンバン貼り替えましょう。

 

これさえやれば、これからの冬は家事すらも楽しくなるはずです♪

そして手のケアを習慣づけちゃって、ハンドモデルさんのような美しい手を手に入れましょう♪

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です