なぜ出産後のヘアスタイル・髪の長さは肩下セミロングがベストなのか?

スポンサードリンク




あなたは「子供を産んだ後の髪型をどうすべきか」で悩んでいませんか?

 

女性にとってヘアスタイルは重要!

私は出産する前に子供を産んだ友人達が次々と髪を切って行くのが不思議で仕方ありませんでした。

なんとなくロングヘアのママに憧れがありました。

でもママになって髪に時間をかけれないので

結果髪を切ることになるのは

産後、身をもって私自身もその決断をしました。

でもとっても気に入っていた大切なロングヘアを切るわけだからどこまで切るか。

子育てにベストな長さはどこなのか?

 

私はしばれる長さがベストだと思います。

 

単に短くなれば楽になるというわけではないのです!!

 

なぜセミロングがベストなのか? 3つの理由

 

その1、短すぎると寝癖がつく

赤ちゃんのいる生活は昼夜逆転も当たり前。

むしろ朝も夜もありません!

ママも眠れる時に少しでも寝る!

常に寝起き状態だと考えて下さい!

短い髪の毛は寝癖がつきやすいです。

そして直しにくい。

シャンプードライヤーは楽ですがちょっとした外出時に一番気を使うのがこの長さです!

特に髪の毛にクセがある人や髪が硬い人などはやめとくことをお勧めします!

 

その2、肩上のボブは長持ちしない

ショートがダメならもう少し長くしてボブ!

ここにたどり着く方がほとんどだと思います。

ただ、ボブにするなら産後すぐでなくもう少したってから。

まだまだ頻繁授乳、オムツ替えの回数が多い間のボブは邪魔になります!

耳にかけても必ずパラっと落ちてくる…。

赤ちゃんに顔を近づけた時に必ず髪が赤ちゃんにかかってしまう。

ボブはおしゃれで可愛いのですがまだまだ小さい赤ちゃんがいる間には不向きなヘアスタイルです。

それになかなか美容院に行けない時期。

ボブはショートと同じようにメンテナンスが必要です!

短いぶん、少し伸びるだけで形が変わってしまうので定期的に美容院にいかなければなりません。

でも産後すぐに美容院に行ける人はなかなかいません。

3.4ヶ月ほったらかしなんて普通の話です。

そうなるとショートやボブは原型を保てずにもっさりとした印象になってしまいます。

いくらママになったからといってそれは嫌ですよね!!

 

その3、縛れる長さがベスト!

結果これが1番です!

肩より少し長いくらいでギリギリ縛れる長さ。

家事や育児をするときは結んでおけば邪魔になりません。

しばるゴムも可愛いものを選んで縛れば長い髪を1つに束ねるより、

少し短い髪をギリギリでしばるほうが可愛くなります!

お宮参りやお食い始めなど行事ごとの時は巻ける長さなので軽く巻いて綺麗目にもできます。

3.4ヶ月ほっておいても元々肩より下の長さがそのまま伸びるだけなのでもっさりすることもないです!

もう少し短くした方が楽かな?っていうくらいの長さが意外と1番楽なんです!!

 

まとめ

  • その1、短すぎると寝癖がつく
  • その2、肩上のボブは長持ちしない
  • その3、縛れる長さがベスト!

 

結果、肩より少し長いくらいの長さがベストです!!

髪質などにもよりますが

寝癖、浮き、縛る、巻く、など髪の毛の悩み全てにおいて1番なんとかなる長さです!

出産後は自分の髪型なんて気にしてられない!!

でも外出の時くらい綺麗にしたい!

オンオフにもぴったりです!

短く切っちゃえ!!と思ってた方!

自分の髪質と相談して決めて見てくださいね!!

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です