【出産前にやってよかった3つのこと】あと少しの2人の時間を最高に幸せにする方法♪

スポンサードリンク




マタニティライフ、楽しめていますか?

 

赤ちゃんに早く会いたいな

予定日まであと〇日♪

 

なんて、出産が待ち遠しく

赤ちゃんに会えるのが楽しみで

仕方ないですよね♪

 

そこで、あなたのマタニティライフをより楽しくするために

 

私が、経験して良かったこと、

これやっていればよかったと

 

思ったことを発表したいと思います♡

 

♪妊娠中・出産前にやっておくと幸せになれる3つのこと♪

その1.熱々のラーメンを食べれることって幸せ

 

無性にラーメンが食べたい!

てなることがあります(笑)

 

妊婦さんもラーメン屋行くんですよ!

今まで見たことありませんか?(笑)

 

もちろん、妊娠中にもその気持ちがあって

体重管理には気をつけながら食べに行っていました(^^)

 

といっても、3ヶ月に1回あるかないか

でしたか^^; (多いかな?)

 

出産後に、1度だけラーメン店に行きましたが

赤ちゃんの機嫌が悪くなって泣いてしまうことがあり

 

熱々のものどころか、食べる前にのびてしまう…

ということがありました^^;

これを機に、しばらくはラーメン(麺類)を食べることはなくなりました(笑)

 

まあ、ラーメンなんて身体に大して良くないですから、問題なしです。

あくまで「妊娠前のお楽しみ・気分転換」で楽しみましょう!

 

その2.散歩で体も心もリラックス

2人の時間がゆっくり作れる時は夫婦でお散歩がオススメです。

 

ママも外の空気をたくさん吸ってリラックスできるし

ご主人と他愛もない会話をすることで笑顔にもなれちゃいます。

 

また、運動効果もあるのでお散歩することは良い事ばかりです♪

 

でも、体に負担のかからない程度で楽しんでくださいね。

 

その3.写真ってやっぱりステキ

今でこそ、マタニティフォトなんて言葉がありますが、

私が出産するときは、そんなに主流ではなくて…

 

出産してしばらく経ってから写真の整理をしていたのですが

その時に、妊娠中の写真があまりないことに気付きました。

 

お腹の大きい時ってほんの少しの期間だし

夫婦写真やマタニティ姿をたくさん撮っておけばよかったと思いました。

 

子供と妊娠中の写真を見ながら

「ここにいたんだよ~」

とか、そういう会話をしたかったなーと。

 

写真ってその時にタイムスリップさせてくれますもんね。

 

子どもの写真はとるけど、自分の写真ってあまりとらないんですよね~。

でも、たくさん撮ってあげると子どもと一緒に盛り上がります。

 

あと、親が若いころの写真って、子どもが大人になって楽しめるんですよね!

あなたもぜひ、今からばしばし撮りましょう!(笑)

 

まとめ

  • その1.熱々のラーメンを食べれることって幸せ
  • その2.散歩で体も心もリラックス
  • その3.写真ってやっぱりステキ

 

マタニティライフを有意義に過ごすには

やはりご主人の協力も必要となってきます。

 

上手く夫婦の時間をつくって

残りのマタニティライフもたくさんの思い出をつくっていってくださいね。

 

そして、赤ちゃんが産まれたら2人でたくさんの愛情を注いであげてください♡

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です