【サッカー観戦に行きたい】1人で初めてでも100点満点で楽しめる3つのポイント

スポンサードリンク




昔はテレビ放送があったJリーグも今はすっかり放送されなくなりました。

サッカーを見るのは大好き

応援しているチームがある

 

でも、一人でスタジアムに行く勇気がない・・・

そんな悩みを抱えているあなたに朗報です!!

 

つい最近まで同じ悩みを抱えていたけど、そんな悩みから抜け出した私が

1人で行っても楽しめるスタジアム観戦方法の最低3つを教えます!

 

ソロ観戦でも不安にならない3つの準備!

その1 観戦場所は自分が一番楽しめる場所を!

スタジアムには自由席と指定席があります。

じっくりゆっくり試合展開を見届けたい人は指定席を取りましょう!

指定席は家族連れも多く、比較的ライトなサポーターが多いです。

ご年配のご夫婦なども指定席でゆっくり観戦する方が多いです。

試合展開をゆっくり見届けたい方や、速報を出しているおひとり様も

だいたい指定席でコート全体を見渡せる場所にいます。

指定席の中でも、カテゴリー指定というものがあり、

シートの区画だけ指定されていて、その区画のエリア内であれば

自由席という場所もあります。

最前列で見たい!後ろのほうでゆっくり見たい!

などと希望がある場合は、カテゴリー指定にして早めにスタジアムに

足を運ぶのもいいですね♪

そして今度は自由席。

一般的にゴール裏と呼ばれているところです。

こちらはただただチームを応援するという席になります。

なのでチャント(応援歌)もガンガン流れますし、時にはヤジも飛びます。

フラッグもじゃんじゃん振られていますので全体は見づらいです。

サポーター一丸となって応援したい!という人は是非こちらの席を!

ゴール裏は、周りがだいたい一人で観戦している人です。

そしてすごくベテランのサポーターが多いです。

そして何よりも熱い!一人で観戦しても周りの空気がチーム一色になれます♪

初めて一人観戦というときはまずは指定席でゴール裏の様子を見届けて、

その時感じた思いで次の観戦時の席を決めてもいいですね♪

 

その2 ユニフォームとタオルマフラーは必須アイテムです

サポーターと言えばチームのレプリカユニフォームですよね。

手の届きやすいTシャツタイプもあるので、それで十分です。

でも好きな選手とかは特に決めてない。

大丈夫です!サポーターナンバーという「12」番があります!!

選べないのであれば12番目のメンバーを選びましょう♪

そしてタオルマフラーは防寒にも汗取りにも日よけにもなります!

さらに選手入場の時にはタオルマフラーを掲げるので

持っているだけでもサポーター感が出ます。

タオルマフラーにもいろんな種類がありますが、それはお好みでOK!

ユニフォームもタオルマフラーも現地で購入ができますので

慌てて事前に購入する必要はありません♪

スタジアムまでの道中は鞄の中にしまい込んでおけますし、

周りを気にしながら行く必要もないですよ♪

 

その3 チームの最新情報を仕入れておく!

応援しているチームの情報が古いままだと、チーム状況を把握するだけで

その日の試合が終わってしまう可能性もあるのです。

事前にある程度知っておくことで、当日の試合展開を楽しめるのです♪

順位を気にしているだけでもだいぶ違いますよね。

あとは、最新の選手の情報も入れておきましょう♪

背番号と名前が一致しているだけで

「あの選手はあんな動き方するんだ!」

とか

「あの選手のチャントはこれなんだ!」

とだんだん楽しくなってくるはずです♪

 

まとめ

1人で行くことは決して恥ずかしいことでも、つらいことでもありません!

しっかりと把握をしていれば一人でも怖くないです♪

最寄り駅はサポーターがたくさんいますので迷うこともないです!

自分の観戦スタイルに合わせた場所で、また新しい仲間と出会えるかもしれません!

勇気を出して3つのことに気を付けながら初ソロ観戦してみてくださいね♪

  • その1 観戦場所は自分が一番楽しめる場所を!
  • その2 ユニフォームとタオルマフラーは必須アイテムです
  • その3 チームの最新情報を仕入れておく!

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です