【外出中突然の鼻血に対処!】一瞬で止められる?絶対知りたい3つのマル得情報

スポンサードリンク




大人だって鼻血は出ますッ!

突然鼻血が出ても慌てないで!

これさえ知っておけば短時間で鼻血が止まる!!!

 

実は・・・この間・・・出ちゃいました( ̄▽ ̄;)

 

血ッ!!

鼻血ッッ!!

真っ赤な鼻血ッッッ!!!

 

入浴中に片鼻からダーッ!っと。

かなり久しぶりすぎて「鼻血=何かの病気?」っと焦りました( °_° )!!

 

でもそれ以来1度も鼻血は出ていないのでただの逆上せが原因だったのかもしれません^^;

でも大人の鼻血って実は重大な病気が隠れている事もあるのです。

 

  • ・糖尿病
  • ・白血病
  • ・悪性腫瘍

などなど。

気になる鼻血の症状がある場合は直ちに病院へ行って下さいね!!!!

 

病気による鼻血もとっっっっても心配ですが!!

今回は

  • ・鼻をぶつけた
  • ・鼻ほじりによる出血
  • ・鼻を強くかんだ
  • ・頭に血が上った時の鼻血
  • ・病気によるもの

などのような「突然鼻血が出た時」の対処法を紹介します。

 

【鼻血を止める適切な方法】

3つご紹介いたします。

これを読めば

急な鼻血でも慌てず対処する事ができ、鼻血も短時間で止まりますよ^^

 

その1 詰め物をして小鼻をつまむ!!!

鼻血の9割は小鼻の毛細血管が傷つき出血します。

この場所を「キーゼルバッハ部位」といい

粘膜が薄く鼻の入口辺りにあるためとっても傷つきやすい場所になっています。

なので日常のちょっとした刺激でも血管が切れ鼻血がでます。

そんな鼻血ですが鼻血を止める一番の方法は

キーゼルバッハ部位=小鼻をつまむ!!これが一番♪

 

「圧迫止血」がとても効果的なのです^^

骨がない柔らかい小鼻をぎゅぅ〜っと10分~15分つまんでいると鼻血は治まります。

 

ちなみに・・・

「鼻にティッシュを詰める方法」には賛否両論がありますが私ば断然、ティッシュを詰める方法をオススメしますよ(^^)v

 

だって想像してみて下さい!

何も鼻に詰めないで小鼻をつまんだら鼻血が垂れてきて顔が汚れるじゃ〜ありませんか( °_° )!!

 

ティッシュを詰め、抜く時に患部を傷つけてしまうと言われていますが

優しく入れて、優しく抜けばそれでいいのです^^

「ティッシュごと小鼻をつまむ」この方法も効果的なんですって^^♪

 

その2 静かに椅子に座る!!!

出血している場所を心臓より高くする方が血液が足の方へ流れていき止まりやすい

なのでまずは「イスに座り」ましょう^^

 

横向きに寝かせたり上を向かせると血液が鼻から喉に流れていきます。

体の中へ流れてこむことにより鼻血止まったかな?

っと思っていても止まっていなかったり

血を飲み込む事で気持ちが悪くなったりもします(・_・;)

 

「イスに座ったら小鼻をつまみながら少し下を向く」

 

その3 鼻を冷やす!!!

冷やすことにより「鼻の血管が収縮」し血が止まりやすくなります^^

鼻を冷やすのが難しい場合は鼻の周囲を冷やすのもアリです(^^)v

冷やしたタオル・氷・保冷剤などで冷やしましょう!!

 

まとめ 鼻血が出ても冷静に。

【鼻血を止める適切な方法】をご紹介いたしました^^

 

・その1 詰め物をして小鼻をつまむ!!!

・その2 静かに椅子に座る!!!

・その3 鼻を冷やす!!!

 

鼻の中を傷つけないために鼻を触るのは控えましょう!

鼻ほじりは禁止です( ̄× ̄)NG!!

頭に血が上らないように激しい運動や逆上せには注意しましょう!

鼻を噛む時は片鼻ずつ優しく噛みましょう!

鼻血が出ないように普段の行いを見直す事も大事ですよ〜^^

 

3つの対処を思い出し短時間で鼻血を止めよう!!!

 

 

 

スポンサードリンク