おやつに最適「そのまんまディアチョコレート」のカロリーと糖質は?

そのまんまディアチョコレート

スポンサードリンク




いま、楽天のランキング上位1ケタに入る、大人気のチョコレートがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天市場】そのまんまディアチョコレート シュガーレス
価格:3218円(税込、送料無料) (2017/2/3時点)

 

「そのまんまディアチョコレート」は砂糖不使用のチョコレート。

「シュガーレスチョコレートとは思えない美味しさと口どけ」というキャッチコピーで、楽天ランキング1位を獲得したこともある商品です。

 

そのまんまディアチョコレートが人気な5つの理由

一見、単なる小さいチョコの袋詰めのようですが、どうして人気なのでしょうか。

 

  • 1kgという大容量が一袋にどさっと入っていること。バレンタインのシーズンは増量で1.2kg入っています。
  • シュガーレス(砂糖不使用)で、カロリーが市販の一般的なミルクチョコの半分に抑えられていること。
  • カカオを30%以上使用・低GI、ダイエット中でも食べられると、健康志向を打ち出していること。
  • 1粒1グラムで、内容量が1000粒と分かりやすいこと。(無料増量キャンペーンの期間は1200粒)
  • そしておいしいこと(笑)

以上の5点から、人気が出ています。

 

そのまんまディアチョコレートの気になるカロリーや糖質は?

そのまんまディアチョコレートの栄養成分表はこちら。原材料も一緒に。

栄養成分表示(1粒あたり)
ミルク:エネルギー4.9kcal、脂質0.3g、たんぱく質0.07g、炭水化物0.53g、ナトリウム0.88mg
ビター:エネルギー4.35kcal、脂質0.36g、たんぱく質0.05g、炭水化物0.48g、ナトリウム1.1mg

原材料

ミルク:マルチトール、ココアバター、全粉乳、カカオマス、レシチン(大豆由来)、バニリン
ビター:マルチトール、カカオマス、ココアバター、レシチン(大豆由来)、バニリン

※原材料の一部に乳を含む

出典:そのまんまディアチョコレート 楽天商品ページ

 

糖質の表記はありませんが、おおまかにいうと糖質とは炭水化物-食物繊維です。そしてカカオには食物繊維が豊富に含まれています。

しかし、糖質制限のある方や、カロリーに注意している方は、炭水化物がそのまま糖質だと考えておいたほうが絶対にいいかと思います。

1粒1グラムですから糖質は1粒当たりおよそ0.4~0.5グラムと考えておきましょう。すると、100gあたり40~50グラムの糖質と予想されます。

 

ノンシュガーと言っても、糖質はそれなりにあります。食べ過ぎには注意しましょう。

 

「オヤツの変わりに1食10粒~20粒、1日40粒を限度にお召し上がりください」

という表記もあります。

 

小さくておいしいからといって、食べ過ぎには注意しましょう!

 

「天然」甘味料のマルチトールとは?

そのまんまディアチョコレートの特徴はシュガーレス。そして砂糖の代わりにマルチトールという甘味料を使用していることです。

マルチトールというのは安全な甘味料なのか、気になりますね。

 

マルチトールは、カロリーが砂糖の半分。キシリトールと由来が似ており、虫歯にもなりにくいと言われています。

また、トクホ(特定保健用食品)の原材料にも利用されるほど、安全性の高い甘味料とされています。

 

そのまんまディアチョコレートの商品ページでは、マルチトールは「天然甘味料」と記載されています。

しかし製法としては、麦芽に水素を添加して・・・と、化学的に作られていますので、単純に天然甘味料と言っていいのかどうかは、少々不明ですね。

(これも麦芽の製法過程まで気にしたら農薬だの遺伝子組み換えだの、キリがなくなってきますが、そこまでは日本や海外の法律上、表記の義務がなく、調べられません。)

 

素材の麦芽自体は天然のものです。だから「天然甘味料」という微妙な表記をしている、ということは知っておきましょう!

 

マルチトールのカロリーは砂糖の約半分

甘味料マルチトールは、1グラムあたりおよそ2kcal。砂糖はおよそ4kcalです。

これはマルチトール自体のカロリーというより、マルチトールが腸から体内に吸収されにくいために、結果的に摂取カロリーが低くなっているというのが実態のようです。

マルチトールのカロリー表記は国によって異なり、砂糖と同じ4kcalと表記しているところもあるようです。

 

マルチトールの取りすぎによるお腹壊しに注意

マルチトールはカロリーも低く、安全性も高い甘味料ですが、注意点もあります。

キシリトールガムもそうですが、過剰摂取でお腹が緩くなる可能性があること。

食べ過ぎると、カロリーや糖質を取りすぎる上に、お腹を下してしまうかもしれませんので、注意しましょう。

 

まとめ 食べ過ぎには注意しましょう

さて、そのまんまディアチョコレートの人気の秘密と、カロリーや糖質について、また使用されている甘味料マルチトールとは何かを述べました。

 

そのまんまディアチョコレートは1袋1000粒も入っており、おいしいのでついつい食べ過ぎてしまうかもしれません。

だらだらと食べたりせず、しっかり1回分の取り出す量を区切って食べるようにするといいですね。

 

これは男性へのプレゼントというよりは、家庭でのおやつに最適ですね!

 

バレンタインのシーズン限定で、20%増量、送料無料です。

詳しくは以下の商品ページをチェックしてみてください。

定番は1kgのものですが、お試し250gで1000円のパッケージもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天市場】そのまんまディアチョコレート シュガーレス
価格:3218円(税込、送料無料) (2017/2/3時点)

 

そのまんまディアチョコレート 楽天商品ページで詳細を見てみる

スポンサードリンク