【スキニーの太ももシルエットがヒドイ】足が太いと悩む人でもスッキリスタイルに見せる3つの方法

スポンサードリンク




スキニーを履いたときに、太ももの太さが目立つ……。

 

スキニーカッコいいのに、なぜ私が履くと、こんなカッコ悪いの?(泣)

試着室で鏡に映った自分をみて愕然としてしまう。

 

うぅ¨、でもここで負けてられないわ!!

 

だって今週末彼とデートだもん。

 

と、もう時間がない中、メラメラ闘志がわき、

コブシを握ってるあなたに朗報です!!

 

その太もも、スッキリきれいに見せちゃう裏技ありますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

足に自信がなくてもスキニー美人に着こなす3つのテクニック!

 

これを読んだあなたは、逆に悩んでた太ももの事なんて忘れて

彼にスタイルいいねって褒められちゃうかも。

 

ついでに、細くキレイに見えちゃうノウハウが学べるから、一石二鳥ですよ。

ぜひ、デートや日々のコーディネートの参考にして下さい。

1.【基本】トップスの丈は短く、ほっそり見えには暗めのボトム。

 

長くして腰まで隠そうとすると、かえってスタイルが悪く見えちゃいます。

トレンチコートや、カーディガンなど長めのアウターも一緒に着られます。

その場合は、前開けで着るのがコツ!

また、特に太ももが太くコンプレクスに感じている場合、

薄めの色のボトムを穿くと膨張してみえてしまいがちなので、

更にほっそり見せたい女子は、暗めの色合いスキニーを合わせるのがおススメです。

 

 

2.【応用】長めトップスで前だけパンツにin!ロールアップでメリハリコーデ。

腰が全部隠れていると、スタイル悪く見えます。

でも、前部分だけインすれば、腰の横側にだけトップスがゆるりと掛かっていますよね。

そうすると、目がサイドへ散って、スタイルアップ効果があるんです。

また、足首や手首、首元などパーツの一番華奢な部分が見えた方が全体が細く

メリハリが出てみえるので、首元のボタンは外す、ロールアップで抜け感を出す。

これをするだけで、だいぶ垢抜けた印象になりますよ。

 

 

3.鮮やかな色のヒールで足元を強調! 脚が一番キレイに見える高さも意識しよう。

 

鮮やかな色がアクセントになり、太ももに目が行きにくくて、

全体的な印象が細く見えます

ヒールの高さの目安としては、歩きやすい高さは3~5㎝ですが、

女性の脚を一番細くキレイに見せてくれるのが7㎝と言われています。

スポーツをしていて、筋肉が付いている方だと5㎝くらいが無難ですが、

一般的にこの高さのヒールを穿いた時のふくらはぎの位置が、

 理想的なラインになります。

足首もキュッと引き締まるので、より美しくみえちゃいますね。

 

まとめ

1.トップスは丈が短め、ボトムは暗めの色合いがベストマッチ。

アウターは前開けで隠さないのがコツ。

2.お洒落に着こなすポイントは、トップスを前だけINのコーデ。

 首・手首・足首の3首みせロールアップで垢抜けスタイルに。

3.ヒールの鮮やかアクセントカラーが、視線を散らすお助けアイテム。

大人女子の一番魅力ライン7㎝が理想と心得よう。

 

スキニーは穿きたいけど、太ももの太さが気になって穿かないなんて、もったいないです。

諦めずにまずはこの方法を試してみて下さい。

これであなたもスキニー美人間違いなしです♪

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です