【主婦で社会との関わりがなくなる】その不安はヤバい!今すぐできる3つの行動




主婦の皆さん、ストレスを貯めていないですか!?

 

家事育児に追われ、寂しさ、焦り、不安はないでしょうか。

「専業主婦」…ラクなようで、実は終わりのない大変なお仕事。

「外で働くほうがラク」と思う方も多くいるのではないでしょうか。

 

確かにそうです。

主婦の仕事を年収に換算すると、かなりの高額になるそうですね。

 

でも、実際は給料をもらうわけでもなく、

社会と隔離されたように感じる方もいます。

そんな「疎外感」を解消する3つのポイントをご紹介します。

 

「疎外感」を解消する3つのポイント

1.単発のパートに挑戦

パートといっても色々な種類がありますよね。

その中でも、「単発」というところがミソです。

 

「バレンタイン」や「クリスマス」、最近では「ハロウィン」など、

一年中色々なイベントが行われています。

そのようなイベント前には、必ず単発のパートを募集しています。

 

毎日働きに出ることは難しい…、

そんな主婦の方!単発パートで社会貢献!!

 

お小遣いももらえるし、なかなかおいしい方法ですよ。

 

2.ボランティアに参加しよう

ボランティアには参加したことありますか?

ハードルが高いと思われがちですが、実はボランティアの募集って結構あるんです。

 

近くの社会福祉協議会や、最近ではSNSなど、色々な場面で募集の確認ができます。

 

「子連れボランティア」などもあるので、

子どもと一緒に楽しみながら社会貢献したり、

サークルのようなノリで仲間を作ることも可能です。

 

趣味などがある人は、その趣味を活かして、

ボランティアで教室を開いてみたり。

 

一歩踏み出してみると、結構目につくものがあるので、一度確認してみてくださいね。

 

3.週に1回予定を入れる

これは「楽しみを作る」という意味で、とても重要なことです。

例えば、友達とランチしたり、一人でカフェに行く、

または花屋さんや雑貨屋さんをのぞきにいく。

パートナーと週末ドライブをする、買い物に行く。

 

なんでもいいのです!!

先に楽しみを作るというのは、それまでの1日1日に活力を見いだします。

「旅行」など、大きなイベントを考えることも楽しいですが、

それよりも、小さな予定を作り、

「外に出る」ということを意識して計画を立てると効果的ですよ。

 

まとめ【ストレスを貯めずに、毎日元気な主婦のプロへ!】

実践できそうでしょうか。

  1. 単発のパートに挑戦
  2. ボランティアに参加しよう
  3. 週に1回予定を入れる

 

家事や育児に追われながらでも、

少しずつ社会と関わりながら、うまくストレス発散したいですよね。

 

孤独感や疎外感を抱いてるのは、あなただけではありません!

 

同じ気持ちを共有できる仲間を作ったり、

外の空気に触れたり、ちょっとした楽しみをつくる、

そういうことがとっても大切だと思います。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク