【家事は旦那にやらせろ】主婦の家事も仕事!賃金としてへそくりすべき!




主婦のみなさん!

お小遣いってもらっていますか?

 

お小遣いなんて、小学生や中学生の時以来もらってないという人いるでしょう。

 

はたまた『えっ?もらっているよ!』という主婦の方もいるかもしれません。

 

もし、主婦の方が毎日行っている家事

お金に換算したら、いくらになると思いますか?

 

今回はそんな主婦のみなさんの家事にまつわる

お小遣い事情について話をしていきたいと思います。

 

そもそもお小遣いとは何だろうか?

お小遣いとは、もともとは保護者などから自由に使って良いものとして与えられたお金を意味する表現として使われています。

みなさん小さい頃は親から毎月お小遣いをもらったら、よく近所のお店へ百円玉を握りしめて行ったのではないでしょうか。

 

しかし、結婚して主婦になるとお小遣いは、受けとる側からあげる側になりますよね。

 

旦那さまや子どもには毎月お小遣いを渡すけれど自分はもらっていない…

 

たまには、主婦だってお小遣いをもらいたい!

ついついそんな気持ちになることってありませんか?

 

主婦の家事は仕事と同じ!

毎日、主婦の朝から晩まで行う家事をお金に換算してみたらいくらになるのだろうか?

と考えたことはありませんか?

 

実は私はいつも考えています。だって実際にお金に換算されるわけではないですからね!

 

しかも、毎日

料理・洗濯・掃除と家族が毎日外から帰ってきた時に。

家でしっかりとくつろげるように環境を整えているのですから、

家事は立派な仕事だと思うのです。

 

しかも、365日24時間家事に休みはないですよね。

そう考えると、もしかしたら旦那さまより毎日働いているのかもしれないですね。

換算してみると、かなりの金額?

そんな毎日ひたすら行う家事を、お金に換算してみたことはありますか?

私は、時々家のポストに入っている何でも屋さんのチラシ広告をみることが結構好きだったりします。

そこには詳しく家事の代行料金が書かれています。

代行の買い物・掃除・草刈りなど、毎日の生活の中で普段主婦が行っていることが数字としてそこには表れているのです。

それを見ていると

『えっ私ってこんなに働いてるの?』

と何千円と表記されている広告を見てまずはびっくりします。

 

そして一番びっくりしたのが『話し相手』に関しても料金が発生するようです。

 

つまり、この広告をもとに主婦の家事を換算してみると、

もう毎日数万円をゆうに越えています。

 

家事によって利益をこうむる人は、ほかならぬ私たち自身。

だから賃金が発生しないわけです。

 

でも、そういう賃金事情を知ると、

主婦という仕事も毎日大変だけれども、

家事を一人でこなす自分がなんだか誇らしく感じますよね。

たまには主夫にチェンジ!

そんな誇らしく感じることのできる家事。

たまには旦那さまに託してみましょう。

 

きっと旦那さまはいつも仕事から帰ってきてから、

綺麗に整っている家の中しか見たことがないのではないでしょうか。(汚いと怒る)

 

 

きっと普段、奥さまがどのくらいの量の家事を毎日こなしているかも知らないですよね。

 

その場合は一度、家事の全てを身をもって体験してもらうべきだと思います。

 

私も一度、家事の全てを主人に託してみました。

 

普段あまりしたことのない主人が家事に悪戦苦闘する姿。

見ているこっちがハラハラしてしまいました。

でも、一日が終わった時に

 

『普段あんなに色々してくれているって知らなかった!ありがとう!』

 

という言葉が主人の口から聞くことができました。

奇蹟です(笑)

 

この時、

『男の人って家事の根本的なことがわかっていないんだな』

ということを感じました。

 

よく奥さんが旦那さまに『たまには家のことをしてよ』と言いますよね。

 

けれど、その家のことが分かっていない、

つまり奥さんが普段どんな家事をしているのかが分かっていないのです。

 

なので一度主婦から主夫へバトンタッチをして、

家事がどれだけ大変なものなのかを身をもって体験してもらうことも大切。

 

そうすることで、『家事を換算』したくなる気持ちも理解してもらえるのではないでしょうか。

 

まとめ

  • ・主婦だってたまにはお小遣いをもらいたい気持ちはある
  • ・主婦は365日休み無しで旦那さまより働いている
  • ・家事をお金に換算すると、かなりの高額になる
  • ・たまには家事を旦那さまに託してみる

 

世の中の男性のみなさん!

家の中がきれいで当然!食事の用意ができていて当然!と思っていませんか?

 

家事はして当たり前のことではありません。

家事は、仕事と同じくらい大変なのです。

 

世の中の主婦のみなさん、誰も家事に関してお金がほしいなんて思ってはいないと思います。

主婦のみなさんは家族への愛情があるからこそ、そんな大変な家事をすることが毎日できるのです。

 

旦那さまも、たまには奥さまへ感謝の気持ちを伝えてくださいね。

そうすることで、より一層家族の絆が強くなるのではないでしょうか。

 

旦那さまは、家事はしてもらって当たり前じゃないということ、

家事はお金に換算できるくらい大変だということ

しっかりと頭の中に入れてほしいものですね!

スポンサードリンク