【旦那に読ませたい】主婦って毎日どんな家事しているのか、分からせるまとめ!




世の中の旦那さま!

主婦って毎日忙しいのをご存知ですか?

 

『どうせ毎日ママ友と楽しくランチしてるんでしょ?』なんて思ったりしてはいませんか?

 

こんなこと奥さまに言ってしまったら、それはもう叱られますよ!

 

今日は、実際に世の奥さまがどんな家事を毎日しているのかを書いていきたいと思います。

これを知っているのと知らないとでは、奥さまに対する気持ちも変わってきます。

 

家事は365日稼働中

家事は365日24時間稼働しています。

夜は家事をしていないのでは!と思ったそこのあなた!

まだまだ考えが甘いですよ。

まずは家事を朝からみていきたいと思います。

 

1 朝の家事はどんなことをしているの?

朝はまず、家族が起床する前に朝食の準備やお弁当の準備にとりかからないといけません。

各家庭によって和食・洋食と異なりますが、
家族が起きた時点で9割方食事が完成していないと間に合いません。

 

なぜなら、朝って家族のみなさん結構出発ギリギリに起きませんか?

 

家族のみんなが起きてから、朝ごはんを作っていては出発に間に合いません。

 

そして、その朝食作りと同時進行で、お弁当作りにも取りかかります。

 

しかしこのお弁当!

作り終えた後に必ずしっかりと冷ましてからお弁当の蓋をしめないといけません。

なぜなら、中身がいたむなどして食中毒を起こしてしまうなど、
衛生面で気を付けなければならないからです。

 

なので、お弁当を冷ます時間も考慮した上で、朝の家事の取りかかり時間が決まってきます。

 

2 昼間の家事はどんなことをしているの?

朝、家族みんなをバタバタしながら送り出した後は次の家事にとりかかります。

 

次は、掃除・洗濯・洗い物等です。

 

洗濯は一回洗濯機を回すのにだいたい30分から45分程度はかかってしまいます。

 

しかも、この洗濯は一回では終わりません、

なので、まずは洗濯機のスタートボタンを押すところから昼間の家事がスタートします。

 

そしてこの洗濯機を回している間に、次に取りかかるのは掃除です。

 

掃除をする箇所は各家庭によってさまざまだと思います

おそらくどの家庭も共通している箇所は、

トイレ・風呂・玄関・リビングや各部屋の掃除。

 

掃いたり拭いたり磨いたり、
そして掃除機をかけたりしている

そのあいだに一回目の洗濯が終わります。

急いで洗い終えた洗濯物を取り出し、次の洗濯物を入れて再び洗濯機を回しておきます。

 

そして一旦ここで掃除を中断して、先程洗い終えた洗濯物を干します。

洗濯物は洗い終えた後すぐに干さなければシワになってしまうからです。

洗濯物を干し終えると再び掃除に取りかかります。

 

そうこうしていると、もうお昼の時間になります。

一旦ここで昼食をとり、つかの間の休憩をします。

 

そして午後からは買い物へ行きます。

しかし、ゆっくりのんびり買い物をしている時間はないのです。

 

子どもがいた場合、夕方には学校から帰ってくるので、

それまでに乾いた洗濯物を取り込みたたんでおかないといけません。

 

しかし、雨が降ってしまうと、これがまたスケジュールが大きく変わってきます。

 

雨が降ってしまうと、洗濯物が乾かない!

なので家族が多い場合などは

朝からコインランドリーと家の往復を何度もしなければなりません。

夕方の家事はどんなことをしているの?

 

夕方にかけてまず取りかからなければならないことは、夕食作りです。

どんなに手際よく行っても最後フライパンなどの洗い物まで結構な時間がかかります。

 

なので、その日に作るメニューによってかかる時間も大きく変わってきます。

だから毎日夕食作りにおおよそかかる時間をまずは想定して、

取りかかり始める時間を逆算して決めなければなりません。

夜の家事はどんなことをしているの?

子どもさんがいる場合、夕食作りのあとは習いごとの送迎もしなければなりません。

そして習いごとが終わり帰宅すると、今度は子どもたちのお風呂入れを行います。

 

そのあとは、子どもたちの夕食を食べさせたり、宿題をみながら学校からの手紙をチェックします。

そうこうしていると、次は旦那さまが帰宅をするので、再び夕食をテーブルに並べます。

 

そして、子どもたちは寝る時間がくるので、子どもたちに歯みがきをさせたりトイレへ促し就寝準備を行います。

子どもたちが就寝すると、キッチンで洗い物をしたり、明日の朝食やお弁当の下ごしらえを行います。

 

そしてようやく自分の時間が持てるのです。

 

まとめ

主婦の一日の姿をまとめてみました。

  1. 365日主婦に休みはない
  2. 朝の家事は家族が起きる時間よりも前から行う
  3. 昼間ものんびりしている時間はない
  4. 夕食作りは、作り終えるまでの時間を想定して取り組まなければならない
  5. 明日の準備がおわるとようやく自分の時間になる

旦那さまが毎日仕事をするように、奥さんも毎日家族が帰ってきた時に、
お家が一日の疲れを癒す場として心落ち着ける場所になるように

一生懸命にお家のことをしています。

 

なので、世の中の旦那さま!

 

奥さまはきっと毎日外で一生懸命家族のために働いてくれている旦那さまに

何かをしてもらいたいわけではないのです。

 

ただ、たまには奥さんに労いの言葉を是非かけてあげくださいね。

スポンサードリンク