【妊娠中のこむらがえり】赤ちゃんに負担をかけずに激痛を和らげる3つのコツ

スポンサードリンク




ヤバイッッッ!こむら返りキタ━━━(゚∀゚;)━━━!!!!

急に足がつって痛い思いをした事はありませんか?

 

足がつると言う事は決して珍しい事ではなく誰でもなりうる可能性がある症状の一つです。

たいていは足がつりやすいのは「ふくらはぎ」かと思います。

私も妊娠中に頻繁にふくらはぎがつって痛い思いを沢山しましたッッッ(>_< )

妊娠すると色々体の不調が出てくるものなので仕方ないのかなぁって思っていましたが^^;

そもそも足がつる原因とはなんなのでしょうかσ( ̄^ ̄)?

  • 運動不足
  • 筋肉疲労
  • 血行不良
  • 水分不足
  • ミネラル不足
  • 冷え

 

などが原因であると言われていますΣ(゚ロ゚;)

足がつる事を「こむら返り」とも言いますが、このこむら返りって本当に本当に痛くて辛いですよねッ(><)!?

こむら返りになると・・・

  • 激痛に耐えないといけない←(>_<)ツライ
  • 長い時間つってしまうと後で痛みが残ってしまう←Σ(OωO )マジ?
  • 痛みが消えたなって思っても再発の可能性も(;゚∇゚)エッ

な〜っんて事にもなりますのでこむら返りになったら是非試して欲しい事があります!

今回は【こむら返りの辛い激痛を和らげる3つの方法】をご紹介いたします^^

これを読めば、急なこむら返りにも冷静に対処でき早めに痛みが和らぎますよ(^^)

もし自分以外の家族がこむら返りになった時もアナタがこの対処法を知っていれば痛みを和らげる事も出来ますからね(^^)

 

こむら返りの痛みから解放される3つのコツ

 

その1 「座ったまま」ふくらはぎを伸ばすストレッチを!

「こむら返り」とはふくらはぎの筋肉(腓腹筋)が縮んでしまい筋肉が伸びなくなった状態の事を言います。

なのでこの「縮んだ筋肉を伸ばす」事が痛みをとる解決策になるのです^^

筋肉を伸ばすストレッチ方法がありますのでご紹介します♪

  1. 座って膝を伸ばし足首を立てる。
  2. つった方の足の指先をつかみ手前に引き寄せる。
  3. ふくらはぎの筋肉が伸びている事を確認する。
  4. この状態を8秒キープし戻す。
  5. これを痛みが無くなるまで続ける。

※「足を伸ばす」のではなく「アキレス腱を伸ばす」事に意識を集中しましょう^^

アキレス腱が縮む→ふくらはぎの筋肉が伸びる。

アキレス腱が伸びる→ふくらはぎの筋肉は縮む。

このような仕組みになっていますのでアキレス腱を伸ばす事を意識して下さい!!

 

その2 「立ったまま」ふくらはぎを伸ばすストレッチを!

これも縮んだ筋肉を伸ばすストレッチです^^

  1. 立った状態で壁に両手をつく。
  2. つってない方の足を前に出し、つった足は後ろへ。
  3. 両手で壁を押してつった足のふくらはぎを伸ばす。
  4. この状態を8秒キープし戻す。
  5. これを痛みが無くなるまで続ける。

※これもアキレス腱を伸ばす事を意識して下さいね^^

 

その3 つった部分を温める!

つった部分を蒸しタオルなどで温める事で血行が良くなり、また筋肉の緊張を和らげる事で筋肉の回復が早まります^^

足が冷えてるとつりやすくなりますし痛みも強く感じますので冷えた足を温めるのはとても有効的です(^^)

 

まとめ こむら返りの痛みを我慢しながらストレッチや温めたりしよう!

【こむら返りの辛い激痛を和らげる3つの方法】をご紹介いたしました^^

  • その1 「座ったまま」ふくらはぎを伸ばすストレッチを!
  • その2 「立ったまま」ふくらはぎを伸ばすストレッチを!
  • その3 つった部分を温める!

 

こむら返りに有効なのはやはりストレッチになります^^

筋肉を伸ばして筋肉の回復を早めてあげましょう(^^)

ストレッチ中もこむら返りの痛みがあるかと思います。しかしこの痛みを我慢してストレッチをした方が、痛みが自然に消えるのを待つより早く痛みは和らぎますよ(^^)

カイロをふくらはぎに貼って温めるのも効果的ですが低温やけどにはご注意して下さいねΣ(゚ロ゚;)!!

スポンサードリンク