25歳以降に急に出た髪の毛のパサつきをリセットする3つのシンプルケア




髪が痛み過ぎてヤバイ!!

しっかりケアしてるのになんで・・・20代~30代に多い髪の悩みとは!!?

身に覚えがないのにいつの間にか進行しているダメージケア。毎日洗ってトリートメントもしてるのに全然改善の兆しなし。

そんな20代~30代の髪の悩みで特に多いのは、枝毛・切れ毛クセ毛、そして髪のパサつきです。

 

こんなパサつきの原因と解決策をご紹介します!

 

髪がパサつく3つの原因

その主な原因を探ってみると、

〈 枝毛・切れ毛 〉

紫外線や、カラーやパーマのし過ぎで髪がダメージを受けて、表面のキューティクルが剥がれ落ちてしまっている。

食事や睡眠不足、生活習慣の乱れによる髪の毛の栄養不足。

髪の摩擦や乾燥などの状況によって、少し引っ張るだけで、髪が途中で切れてしまったり、先端などが枝のように裂けて分かれてしまうなどの症状が考えられます。

〈 クセ毛 〉

元からのクセで、遺伝的によるもの。親がクセ毛の場合、成長に伴いクセ毛になる場合もあります。

毛穴・毛根の歪みによって、髪が生えてくる際にうねってきます。直毛は円形なのに対して、クセ毛は楕円形の形をしています。

また、質の良くないシャンプーやトリートメントなどで洗う事により頭皮がアルカリ性となり毛穴に老廃物が溜まって髪を圧迫する事で、くせが出てきます。

〈 髪のパサつき 〉

パーマやヘアカラーなどの繰り返し、また髪を洗う時にゴシゴシ力強く洗っている。

紫外線やエアコンの効いた部屋に長時間居たり、髪を乾かす時にドライヤーを当てすぎて水分不足になっています。過度なダイエットによる栄養不足やストレスなどによりホルモンバランスが崩れて髪に必要な栄養が行き渡らないなどがあります。

いずれも共通点としては、水分不足による乾燥・毛穴詰まりなど内面的な要因、生活習慣の乱れやストレス心理的な要因、紫外線やパーマ・カラーの繰返しによる外部的な要因などに分けられます。

 

3つのシンプルなケアで髪につやが戻る♪

これらの対策としては、

1、適切な処置をしてくれる美容室に定期的に通い、自分にあったヘアケア用品を選ぶ。

美髪になれる正しい洗い方、乾かし方等をアドバイスして貰う。ホームケアも最初は慣れてないと面倒に感じるかもしれません。

でもこれら正しい方法を身に付ける事で徐々に髪の悩みから解放される事は間違い無しです。

 

2、毎日6時間以上の質の良い睡眠をきちんととる事や、1日3食栄養バランスのとれた食生活で生活習慣の見直しをする。

当たり前の事かもしれませんが、寝不足や食事の偏った生活やストレスを溜め込むのは髪にも良くありません。

ホルモンバランスを整え、健康に生活する事で美髪を手に入れる事が出来ます。

 

3、外出時には帽子や日傘は常備、髪にもUVスプレーや洗い流さない

トリートメントなど紫外線対策をしっかり行って下さい。

またパーマ・ヘヤカラー、縮毛など傷んだ髪にダメージがかかる事を何度も繰り返ししない。

ヘアアイロンやコテなどを毎日使うと当然髪に負担が掛かります。

痛みが酷いとなんとかしようと熱で抑えたり、ワックスやスタイリング剤に頼りがちですが、かえって逆効果になってしまいます。

 

まとめ 美髪にはやはり日頃のケアや生活改善の見直しが必要!!

 

  1. 自分に合う美容室を見つけ出し、適切なケア用品、正しい美髪の洗い方、乾かし方を身に付け日々続けましょう。
  2. 適度な運動、食事、睡眠など体の内側からのアプローチでホルモンバランスを整え、生活改善の見直しをする。
  3. 紫外線対策をしっかり行い、傷んだ髪への刺激や、後先考えないその場凌ぎのケアを極力なくす。

 

きちんとやっているはずなのに、効果が出ない。寧ろダメージが酷くなっているっていう人は、自己流により正しい方法が出来ていない、

そもそもの生活を見直すことで改善方法に繋がる事が多いです。

ぜひこれらのことを意識して行ってみて下さい。

 

またシャンプーの選び方や正しい髪の洗い方、タオルドライの仕方などの方法もアップしていきたいと思いますのでぜひ楽しみにしていて下さい。

スポンサードリンク