【20歳超えての吹き出物対策】小学生から悩んだ私が15年越しにつるつるお肌になった3つの方法

スポンサードリンク




あなたは大人ニキビの悩み、ありませんか?

 

ニキビ?うんうん。できるできる。

え?それニキビじゃないんですよ?

大人ニキビ?いや〜ただの吹出物でしょ。

ここではニキビと言わせて下さい。

 

悲しいですよね…

私も思春期から、ニキビに悩んできました。

20歳超えても、ニキビというものが出現したりしていました。

明日大切な日なのに〜そういう日に限って、出てくるんですよね。

空気読めよって何回思ったかw

そんなあなたに朗報!!

ニキビに負けない肌作りの方法、知りたくありませんか?

そんなんあったら皮膚科いらんやん!ってなりますよね?

 

一キビ、ニキビ、三ニキビ、嫌なニキビよさようなら。

あなたは、いつ頃からニキビに悩んでいましたか?

私は小学生の高学年からです。

男子に一キビ~って言われていました。

鼻の下にプツっとできた、嫌なニキビ。

何でそこにできるかな?ってところにできてしまうんですよね。

ツルツルお肌の赤ちゃんみたいなお肌になりたい…

ニキビって色々種類があって、脂肪を沢山蓄えた白ニキビ、それが進行すると黒ニキビ…名前があるんです。

考えただけでも気持ち悪いですよね。

そんな悩みを少しずつ解決していきましょう。

 

作戦その1 すべてのタオルを毎日交換せよ!!

そこのあなた!!

洗顔した後のタオル…心当たりありませんか?

毎日洗ってますか?

もしかして2日おきとか?それとも1週間?

ダメダメー!!絶対ダメ!!

言ったら毎日変えるのがベスト!!

タオルって、もしかすると便器より汚いの知ってました?

すごく雑菌が繁殖しやすくて、菌だらけなんですよ。

それで顔を拭く→絶対汚い→ニキビできる

間違いないですよねw

悪循環です。

いくらニキビを防ぐスキンケアをしても、タオルが雑菌だらけなら意味ないです。

せっかくケアしても、タオルで拭いて菌を顔に塗る。

全く意味ないです。

洗濯物が増える…いやいや、顔に菌が増えるよりマシでしょ。

 

作戦その2 枕カバーを変える!!

これもタオルと同じ原理です。

最近、枕カバーっていつ洗いました?

もしかして付けてない?

ダメダメー!!

枕カバーもちゃんと付けて、毎日洗濯が理想です。

枕カバーがなかったらタオルでも良いんです。

とにかく顔回りを清潔にする。これテッパン!!

枕カバーを洗ってなかったら、ヤバイですよ…

雑菌やらダニやらがウジャウジャ。

考えただけでも気持ち悪いですよね。

すぐに洗濯しましょ!!

 

作戦その3 洗顔は下から上に優しく縦方向に!!

洗顔て、どんな感じでやってますか?

わしゃわしゃ洗ってますか?

ダメダメー!!

毛穴って実は下向きになっていて、この方向にむけて洗顔すると効果的なんです。

なので、縦方向に洗いましょう。

そうすると下向きの毛穴に洗顔が入って、毛穴がきれいになります。

これはスキンケアも一緒です。

下から上に。そうすると化粧水もよりよく毛穴に浸透します。

 

まとめ

  • 1.タオルを交換せよ!!
  • 2.枕カバーを変える!!
  • 3.洗顔は縦方向に!!

以上、この3つが嫌〜なニキビを防ぐ、チョー簡単な3つの方法です。

まさに今の今、すぐにできることばかりです。

ぜひやってみてください。

お肌にとって、不潔が一番だめなんだと実感するはずです。

清潔にすることで、お肌の調子も改善し、枕カバーを変えるだけで寝つきが良くなることもあります。

プラスなことばかり!!

お肌をきれいにして、赤ちゃん肌に生まれ変わりましょう。

スポンサードリンク