【妊娠中の服がない?】可愛くてオシャレな上に産後も無駄にならない着こなし術を伝授!




妊娠初期…お腹の変化もあんまり見られない。

ここから本当にお腹大きくなるのかな?

 

なんて思ってたら!あれ?!パンツが入らない!!!

大変!マタニティウェア買わなきゃ!!!

でも、これからどれだけ大きくなるかわからない。

今買ってまた着れなくなったらもったいない!!

 

どうしたらいいの~!!!

なんて思っているプレママさん、多いと思います。

 

妊婦さんは本当に着るものに困りますよね・・・

特に初めての人は、周りにやんややんや言われて、余計混乱しちゃうことも!

 

でも大丈夫です!

普段着も上手に使えば無駄もなく、さらにマタニティライフが楽しくなっちゃいます!

そんな方法を、ご紹介します♪

 

その1 パンツは季節を問わないマタニティ用を!!

お腹は急激に大きくなります。

まだまだいけるかな?と思っていた翌週にはもうすでにウエストがあがりません。

オシャレもしたいけど、やっぱりお腹の子は大事です!

つわりのある人は、お腹が少し締め付けられただけでも気持ち悪くなっちゃいますしね( ノД`)

 

なので、パンツやスカートは初期の頃からマタニティ用を準備しましょう!

トップスや、季節を限らずに使えるデニム、チノパン、スウェットなどがおススメ!

 

その2 冬は羽織で余分な出費をカット!

ゆったりした服を着なきゃ!と慌てて買ってしまうのはちょっと待って!!

妊娠前に使っていたトップス、実は着れますよ!!

 

トップスのほとんどは伸縮性のある素材のため、多少のお腹の大きさなら問題ないです!

臨月まで大きくなった頃には外出はほとんどしないので、新調する必要は実はないのです。

真冬に妊娠後期に入る人は、ハイウエスト切り替えのコートやポンチョがあれば十分です♪

 

ただし、露出の多めの服は控えましょう!

ホルモンバランスが崩れていて、肌はとても敏感になっています( ノД`)

 

持っている服が露出多めであれば、ワンピースを一枚持っておけば、産後も使えて便利です♪

露出が多くても、羽織物でカバーできるようであれば重ね着がおススメです!

 

その3 足元は慣れたものを使うべし!

よくペタンコ靴を猛プッシュされますよね?

それはお腹が大きくなってバランスが取りづらい、足元が見えなくなるから。

 

とても理にかなっている理由ではあるのですが、普段からパンプス、ハイヒールを

履いていた人が突然スニーカーやフラットパンプスを履いたらどうでしょう・・・

 

私は逆によく転ぶようになりました( ノД`)

 

足の形や、歩き方がハイヒールやパンプスに合わせるようになっていたんだと思います。

急に歩く感覚が変わってしまうため、急にフラットにする必要はありません!

 

だからと言って妊娠前の10cmのハイヒールとかはやめましょう(笑)

体自体も疲れやすくなっているので、ヒールで疲れるようになった時は、

徐々にヒールの高さを変えていきましょう♪

 

まとめ 

妊娠したから可愛い服が着れない~!というわけではないのです♪

  1. ・マタニティ用のパンツ、スカート
  2. ・ゆったりめのワンピース
  3. ・普段通りの靴

これさえあれば今まで通りオシャレしてお出かけもできてしまうのです。

 

可愛いマタニティウエアなどもありますが、10か月だしもったいない・・・

そんな風に思っている方も多いと思います。

 

それに・・・

今までどおりの服を活用したほうが、自分の大きくなるお腹を実感できますよ♪

 

  • こんなに違うんだ!
  • ちゃんとお腹の中で大きくなってるんだね!

 

旦那様もいつもと同じ服を着てるのに、何か違う!と気付いてくれますよ♪

これで無駄なく、オシャレに、楽しいマタニティライフをお過ごしくださいね♪

スポンサードリンク