【妊娠線を作らない方法】産後もすぐにスッキリ美ボディ!初期からできる3つの脂肪ケア

スポンサードリンク




あなたは「妊娠線が出来たらどうしよう( ノω-、)」と悩んでいませんか??

 

妊娠すると誰もが気になるのが「妊娠線」。

だって妊娠線が1度出来てしまうと消える事が出来ないというお話は有名ですからねッΣ(°д°ノ)ノ

妊娠線を薄くする事は可能ですが、完全に消すのは中々難しい事なのです↓↓↓

女性としては妊娠線が消えないのはショックな事です。

 

 

なんとしてでも絶対に妊娠線は作りたくないですねッッッ!!

なので今回は【妊娠初期から始める妊娠線を作らせない為の3つのポイント】をご紹介いたします^^

妊娠線が出来やすい時期はお腹が大きくなる妊娠4ヶ月~と言われています。

妊娠線の予防を始めるにはお腹が大きくなる前から始めなければ意味がありません!

妊娠初期からしっかりお肌のコンディションを整えてあげれば妊娠線ができるリスクはグッと減りますので予防を頑張りましょう\(^^)/

 

【妊娠線は早めの予防がカギ!】妊娠線を作らせない方法とは!?

 

ではなぜ妊娠線が出来てしまうのか・・・

 

・皮膚が急激に伸びるため

妊娠すると少しずつお腹が大きくなっていきますよね。お腹が大きくなる時にお腹の皮膚が急激に伸びるために妊娠線が(´×ω×`)

 

・ホルモン分泌(コルチコステロイド)の変化

妊娠するとコルチコステロイドが増加しお肌の新陳代謝が悪くなります。

そうなると肌の弾力が減ってしまい妊娠線が(´×ω×`)

 

・お肌の潤い不足

元々乾燥肌の人は要注意です!!

お肌が乾燥しやすい状態が続いてしまうとお肌の弾力性ななくなり妊娠線ができやすいのです(´×ω×`)

 

なるほど〜(º ロ º )!!

ではこれを踏まえて対策を見ていきましょう!

 

その1 妊娠線予防クリーム・オイルで全身保湿ケア!

上記で妊娠線が出来る原因の一つが「お肌の潤い不足」と説明しましたよね^^

お腹の皮膚が乾燥しているとお腹の膨らみで皮膚に負担がかかりお肌に亀裂が入ってしまいます。

それを防ぐために「妊娠線予防クリーム」での保湿ケアが必要です。

マタニティコーナーにある「妊娠線予防用」がオススメです^^

妊婦さんに合った成分で安心して使う事ができますよ♪

保湿ケアは毎日続ける事が大切です!!

妊娠初期はつわりもあり辛い時期でもありますので、つわりの状態をみながらならべくはお腹が大きくなる前の妊娠初期から塗り始めるようにしましょう!!

毎日使うとすぐになくなってしまうので出来るだけ大容量の物や買い置きする事をオススメしますッ( ̄^ ̄ゞ

 

その2 体重管理をして急激な体重増加を防ぐ!

あなたはちゃんと体重管理をしていますか?

「お腹の赤ちゃんのためにたくさん食べなきゃ(≧∇≦)」は間違いですッッッ!!

どの位体重が増えてもいいのかは産院に寄って色々ですが大体は元の体重から出産時までに+8㌔~10㌔までが望ましいと言われています。

つわりも終わり食欲が出てきたり、または食べづわりでずーっと食べていないと気持ち悪いッ(‐д`‐ll)などさまざまな人がいますが、やはり体重が急激に増加してしまう原因は食べ物や食べる量ですよね。

食べ物で体重が急激に増えてしまうと脂肪としてお腹も大きくなってしまいます。

でも真皮や皮下脂肪はそのお腹の急激な伸びに追いつかず、お肌に断裂が起こって妊娠線が出来てしまうんです(´×ω×`)

なので体重は少しずつゆっくり増加していくのが理想的なんですよ^^

体重をしっかりコントロールすれば妊娠線予防の他に安産にだって繋がるんです♪♪♪

散歩など適度な運動をして体重管理をしましょう(^^)v

 

その3 腹帯や骨盤ベルトで皮膚の負担を減らす!

妊婦のお腹はやはり重いです。

お腹に赤ちゃんがいるから当たり前ですよね(。¯∀¯。)ニヒ♪

でもその妊婦のお腹の重みもお腹の皮膚が伸びてしまう原因の一つなんです!!

腹帯・骨盤ベルト・コルセット・ガードルなどをして重たいお腹を支えましょう!

支える事で重みによる皮膚の伸びを予防する事が可能です^^

また妊娠線予防の他に・・・

  • お腹の冷えを予防
  • 腰痛の予防

にもなりますので骨盤ベルトなどは本当にオススメです(^^)私もかなりお世話になったうちの1人ですッ♪

試着も出来ますので是非自分にあったものを見つけて着用して下さい^^

ただし妊娠線を作りたくないからと言ってきつ━━━━く巻くのはダメですよっ( °д° ノ )ノ

お腹を圧迫すると血行不良になりますからね、巻く時はいい塩梅で^^

 

まとめ 妊娠線が出来てからでは遅い!!妊娠が分かったらその日から予防を始めよう!

 

【妊娠初期から始める妊娠線を作らせない為の3つのポイント】をご紹介いたしました^^

  • その1 妊娠線予防クリーム・オイルで全身保湿ケア!
  • その2 体重管理をして急激な体重増加を防ぐ!
  • その3 腹帯や骨盤ベルトで皮膚の負担を減らす!

 

妊娠しても綺麗な身体のままでいたいのが女性というものですよね(^^)

妊娠したらその日からお腹にクリームを塗る習慣をつけましょう^^

食べる量もしっかり考えながら体重増加を防ぎましょう^^

骨盤ベルトは産後も使えますのであると便利ですよ^^

ちなみに妊娠線はお腹以外にも・・・

  • 太もも
  • 二の腕
  • ふくらはぎ
  • バスト
  • ヒップ

などに出来ますので保湿クリームを塗る時は全身にヌリヌリして下さいねー\(^^)/

スポンサードリンク