【満員電車でやることがない】手も動かせない通勤時間に何をするべきか?

スポンサードリンク




毎日のお勤め、ご苦労様です。

 

通勤時間が長ければ長いほど眠くなりますよね。

電車の中を見渡すと、9割の人がスマホとにらめっこをしています。

そう思うと、スマホって便利ですよね。

スマホを使って

SNSを確認したり、動画を見たり、電子図書で読書をしたりと

今は本当に何でもスマホひとつでできてしまいます。

でも、長時間スマホを見ていると疲れてきたりしますよね。

そんな時にも使える、電車の中を活用する方法があるんです!!

 

電車内でスマホ以外でできる3つのこと!

1.なんちゃってファッションチェック

電車の中にはいろんな人が乗っています。

スーツでピシッと決めてるサラリーマン、OLさん。

緩い感じの私服の学生さん。

フレッシュ感あふれる中高校生。

自分とは違った感性の方たちが多数いるところでは、

自分の知らなかった世界を知るのにいい機会です♪

一言でスーツと言っても今はいろんな形がありますし、

私服もテイストが色々あるので、今まで自分の知らなかった

コーディネートをしている人もたくさんいるんです。

頭のてっぺんから足元までしっかり気を使っている人のファッションは

とても参考になります(笑)

お店のマネキンは体形が決まっているけれど、電車の中だと

自分に近い体形の人のファッションが見られるのでおススメですよ!

ただ、あまりキョロキョロしていたり、じーっと見ていると

変な人と勘違いされるので、適度にちらちら見る感じにしてくださいね!

 

2.吊り広告で情報収集

電車の中の吊り広告は週刊誌の広告が多く感じませんか?

週刊誌を買ってもらう目的での広告ですが、週刊誌の見出しは

今旬の話題の見出しが盛りだくさんです!

もちろんスマホでトップニュースを見ることはできるのですが、

週刊誌の見出しは自分の気になる話題をピンポイントで探すことができます(笑)

そしたら、それだけをネットで検索すればいいわけですしね♪

週刊誌だけではなく、話題の本だったり、季節にあった旅行情報なんかも

吊られていたりしますね♪

そういえば最近本なんて読んでないなぁ。

何か面白い話題の本とかないかな?

って思ったときには吊り広告を見てみましょう!

そして、新商品なんかの広告もあります。

飲料水の広告をよく見かけますが、すぐに実行できそうな広告はとても惹かれますよね。

話のネタにもなりますし、スマホで目が疲れたらふっと遠くにある広告に

目を向けてみてください♪

新しい発見があるかもしれません★

 

3.会話をこっそり盗み聞き

通勤時間などはあまり聞こえないかもしれないですが、

通学時間、主婦層のお出かけ時間に遭遇すると、なかなか面白い話が聞けます。

現在の学校事情が赤裸々にわかったり、お店のお得情報を話していたり、

まれに「え?!」なんて思うことも聞こえてきたりします(笑)

割と多いのが、年配の方のお洋服に関する会話です。

ほっこりするような会話が多いので何気なく聞き耳立てていてもいいかもしれません。

 

まとめ:うつむいてスマホだけで終わらない通勤を♪

便利な世の中になりましたが、寝ぼけ眼でスマホを見ていると

疲れが倍に感じることもあります。

そんな時はふっと顔を上げて試してみてくださいね♪

  • 1.「なんちゃってファッションチェック」
  • 2.「吊り広告で情報収集」
  • 3.「会話をこっそり盗み聞き」

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です