【夫が家事を全然手伝わない】怠け者でも手玉にとって協力させた3つの方法




【家族に家事を協力してもらう方法】

 

お仕事や子育てで毎日忙しい主婦の皆さん!!

家族が家事に協力的だと本当に助かりますよね。

私も、なんとか夫に家事を手伝わせたい主婦の1人です。

 

どうすれば家族が家事に協力的になってくれるか、色々試してみました。

その中で、効果があった3つの方法をご紹介します。

 

家族に家事を協力してもらう3つの方法

1 *形から入る*

 

家事を手伝ってもらう為の、準備をしましょう!

料理を手伝ってもらうならエプロンや包丁。

掃除なら、コロコロやハンディワイパー。など、

 

自分専用の物を準備してもらうと大抵の夫は、やる気になってくれると思います。

そうでない人でも、

 

「準備してくれたなら仕方ない、、、」

 

って渋々でも動いてくれると思います。

 

準備するのも今は100円均で十分、揃いますよね。

今の100均は優秀ですからね。私もよく行きますが

 

これが100円?!

 

みたいな商品がたくさんあります。

一度、自分専用を準備してみてお願いしてみるのはいかがでしょうか。

 

2 *自分でやり過ぎない*

 

少し荒技ですが。。。(笑)

先々やり過ぎてしまうと、やらなくても

『ママがやってくれるだろう。。。』

『妻がやってくれるだろう。。。』と

自分達でできる事ですらやってしまっているところもあると思います。

 

なので、一度ある程度放置してみる!

困るかな〜って思っても放っておく!!(笑)

途中、なかなか動かない。や、なかなか片付けない

とかで、自分が動きたくなってイライラするかもしれませんが、

 

そこはグッと我慢しましょう!

 

やってくれる人がいないと自分でやらなきゃ仕方ないですからね。

これを習慣づければこっちの勝ちです!

 

3 *手伝ってもらった後はオーバーなくらい感謝する*

 

継続してお手伝いしてもらう為にも、この方法は重要になってきます。

とにかくお手伝いしてくれた事に対して

これでもかっ!ってくらい

褒めて、感謝して、喜んでみましょう!!

 

褒められたり、感謝されたり、喜ばれたりして、嫌な気になる人はいてません。

逆に、こんなに喜んでもらえるならまた手伝おう!

ってなってくれると思います。

わかりづらい感謝の仕方だと相手に伝わっていない可能性もあるので

オーバーなくらい感謝して、しっかり気持ちを伝えましょう。

 

*まとめ*

 

皆さんの家族に効果的な方法は見つかりましたか?

家事を一緒にする事で、家事がどれほど大変か

わかってもらえると思うし、

家事がコミュニケーションになり家族の仲が更に深まります。

 

自分も楽になるし、毎日時間に追われる事もなく心に余裕もできます。

いい事づくしですね。

是非、自分の家族に合いそうな方法から実践してみて下さい♪

スポンサードリンク