【一年中気になる髪のパサパサが解決】無料でできるサラサラヘアのお手入れ方法!




【一年中気になる髪のパサパサを解決!】

お金をかけずに髪をきれいにする方法!

 

髪のサラサラが美容院帰りしか維持できない!

そんな方、けっこういるのではないでしょうか?

ヘアケアをしてもすぐに髪がパサパサになってしまっていた私が実践した、

美容院帰りの髪ツヤツヤ♩気分サイコー♩な気分がずっと続く、

とっても簡単で今日から実践できるヘアケア方法をお教えします!

 

【え、これだけ?!毎日の習慣を気をつけるだけ!お金をかけずに髪がサラサラになる方法!】

 

①シャンプーの前に必ずブラッシングする

シャンプー前に髪をとくことで、髪のもつれを防ぎ、それによってもつれを解く際に起こる摩擦や抜け毛、切れ毛を予防することができます!

切れ毛は髪をパサパサに見せる原因のひとつです。

ブラッシングをする前に毛先のからまりを見つけてしまったら、
ブラシを入れる前に手でほぐしておきましょう。

また、毛先だけをとくのではなく、きちんと頭皮からブラシを入れましょう。

そうすることで頭皮の血行がよくなり、髪にも良いんです。

 

②頭皮だけを洗う

私が特にオススメしたい方法です!

これを実践してから、良いシャンプーを使い毎日トリートメントまでしていたときよりも、明らかに髪のサラサラが維持できています!

シャンプーを手に出し、泡立て、頭皮だけを指の腹でマッサージするように洗うだけです。

 

全体をシャンプーすると髪がいい香りになるから全体を洗いたい!という方がいるかもしれません。

しかし、頭皮を洗うのとコンディショナーだけでも充分良い香りが持続しますよ♩

 

しかもシャンプーの量も少なくてすむので、節約にもなります。

ちなみに私はこの方法を実践しだしてからは、約300円で買えるお手頃シャンプーとコンディショナーを使い、トリートメントもしてません(笑)

でもサラッサラです♩

 

③髪の乾かし方:摩擦を最低限にする

タオルでゴシゴシ拭くと気持ちいいですが、そこをグッと我慢して、頭全体を揉むように優しくポンポンと拭きます。

拭くというよりも水分をタオルに吸わせるようなイメージをしてください。

 

とにかく髪の摩擦を最低限にするように意識してみてくださいね♩

 

その後ドライヤーで髪を乾かしますが、乾かすときに髪のもつれを発見したら必ず!

一度ドライヤーを切ってから手で優しくもつれたところを直してください。

 

濡れた髪にブラシは厳禁です!

洗い流さないトリートメントを使えばさらに髪のダメージを防げますが、

①②③を実践すれば使わなくてもサラサラ髪が続きます!

 

【まとめ】

  • ①シャンプーの前に必ずブラッシングする
  • ②頭皮だけを洗う
  • ③髪の乾かし方:摩擦を最低限にする

 

お金をかけたらきれいになるのは当然ですが、

ご紹介した方法だとお金をかけずにきれいになることができます♩

 

ブラッシング→頭皮をシャンプー→優しく乾かす

これだけです!

 

とにかく無駄な摩擦を防ぐ!これが何よりかなと思います。

髪がきれいだとオシャレもメイクも一段とはかどりますよ♩

ぜひ今日から実践して下さいね。

スポンサードリンク