忙しい主婦必見!今すぐ実践!掃除時短5つのテクニック!




毎日の掃除は本当に大変ですよね。

時短テクニックを身につけスムーズに掃除を終わらせちゃいましょう。

 

今すぐ実践! 掃除時短5つのテクニック!

 

1 性能の良い掃除機を使う

せっかく掃除機をかけても、吸いが悪くゴミが残っていたら掃除をした意味がありません。
吸引力がしっかりある掃除機を使ってスムーズに掃除をしましょう。

私の場合、吸いが悪くなったな〜って思ったら早めに

紙パックを変えます。

それだけで吸引力が全然違います!!

 

2 お掃除ロボットを使う

いっその事、お掃除ロボットに任せてみるのも一つの手ですね。

スイッチさえ押せば勝手にお掃除を始めてくれるので

その間に他の家事をする事もできるし、買い物に行くことも出来ます。

就寝前に押しておけば、朝には綺麗なリビングで過ごせますね。

3 気になったらちょこっと掃除

・汚れているところがあったら、さっと拭く。
・ゴミが落ちてたら拾って捨てる。
・ホコリが気になったら、溜まる前に拭き取る。

など、気になった時にちょこっと掃除をしているだけで

掃除がグーンと楽になり、時短に繋がります。

掃除は毎日少しでもすることが重要です。

汚れを放置すると、こべりついて落としづらくなるし、

ホコリなんかも気になった時にさっと拭くだけで溜まりません。

放置することで汚れは落としづらくなるし、ホコリやゴミも増えて

掃除も大変になってきます。

うちでは、ウェットティッシュを置いておいて

汚れなんかはさっと拭きます。

雑巾を洗ったりする必要もなくなるし、拭いて

そのままゴミ箱にポイッて捨てるだけなので

とても楽です。

気になった時にちょこっと掃除で、時短掃除に繋げましょう。

4 掃除道具は場所を決めて取りやすい位置に置いておく

掃除道具の位置は、ちょこっと掃除にも繋がってきます。

掃除をしよう!と思っても道具が近くにないと『取りに行くの面倒だな〜、、、まぁ〜いっか。』ってなってしまいますよね。
取りやすい位置に置いておくと、気になった時にすぐに掃除とできて綺麗が保て、掃除も楽になります。
そして場所を決めておく事で探す手間も省け時短に繋がります。

 

5 家族にも協力してもらう

旦那さん、お子さんにも一緒に掃除してもらいましょう。

旦那さんには自分の身の周りの片付け、お子さんには遊びの延長線上でお片づけ。可愛いお掃除グッズやお子さん専用にお掃除道具を準備してあげるとすすんで掃除してくれるかもしれませんね。

家族でお掃除して気持ち良いお部屋で過ごしましょう。

 

〜まとめ〜

掃除は、毎日少しだけを続けるだけでとても楽になります。

慣れるまでは大変かもしれませんが時短テクニックを身につけ、毎日少しだけ頑張りましょう。

綺麗なお部屋だと気持ちも良いですよね。

チャレンジできそうな事から是非お試し下さい。

スポンサードリンク