【歯磨き粉を絞り出す方法】1㎎も残してたまるか!チューブを空にする3つのワザ




歯磨き粉余らせるの、もったいなさすぎ……

 

旦那「歯磨き粉無くなったから捨てるね〜」

私「ちょと待て〜Σ(゚ロ゚;)!!

勝手に捨てるなバカタレ(`_´)!!」

旦那「だって中身出てこないし・・・」

私「出てこないって(´д`)中身出すやり方あるんだけど(`_´)」

旦那「そんなやり方しらん」

私「・・・・・・バカッ」

 

こんなやり取りを夫婦でしました^^;

歯磨き粉を最後の最後まで使い切るやり方って案外知られていないのか??

っと思い、改めてその方法を調べてみました^^

 

まだ捨てるのはもったいない!!残り少ない歯磨き粉を最後まで使いきれ!!

 

こんなやり方で歯磨き粉の残りを絞り出す方法!!!

をご紹介いたします^^

そんなやり方知ってるし( -_-)フッ

って思ってる方もいるかと思います!

 

がっ!私の旦那みたいにそのやり方を知らない方もいます

 

今まで何も手を加えずそのまま歯磨き粉を捨てていた方!!

これを読めば無駄なく歯磨き粉を使い切る事が出来ますよ〜(^^)v

 

その1 遠心力を利用する!!

色々な歯磨き粉がございますが、

一般的に多く使われているのが縦型タイプの歯磨き粉だと思います。

これは縦型タイプの歯磨き粉の場合ですが・・・

  1. 歯磨き粉のキャップを開け中に空気を入れる。
  2. その後きちんとキャップをし歯磨き粉のお尻の部分をつまむ。
  3. つまんだままブラブラ適当に降る!

 

こうする事で歯磨き粉の中身が「遠心力」でキャップの出口部分に集まるんです^^

このやり方が有名ですよね!!!

5歳の我が子も、私の真似をして毎回歯磨き粉をブラブラしてから使っています(´∀`)

でもたま〜に歯磨き粉を出す時に「ブヒッ」っと飛び出す事があるのでご注意を^^;!!

 

その2 歯磨き粉のチューブを切る!!

はい!私の実家ではコレが主流です。

でもこの使い方、私は好きじゃないです^^;

チューブを半分に切って歯ブラシを入れ、中の歯磨き粉をえぐり取って使う。

 

そんな方法ですよね?

 

でも家族全員がこの方法だと思うと正直気持ち悪くないですか!?

いくら家族でもチューブを切った中に歯ブラシを入れてグリグリ歯磨き粉をえぐり取る・・・不衛生極まりない(`_´)!

って思うのは私だけかな^^;?

 

でもこの「チューブを切る」方法は進化しています!!

なんですと〜Σ(゚ロ゚;)!!マジッΣ(゚ロ゚;)!?

 

その方法は切る場所がポイントなんです♪

歯磨き粉のお尻の部分の角を斜めに切ってその部分から絞り出して使う。

コレなんですよ!コレッ!

「角を斜めに切る」

これならいつも通りの感じに歯磨き粉を使う事が出来ますよね^^

歯磨き粉の真ん中をチョキンッするのではなく、角を斜めにチョキンッして下さいね^^!!!

 

その3 割り箸で挟んで絞り出すべし!!!

割り箸は割らないでそのまま使いますよ〜。

  1. 歯磨き粉のチューブのお尻の部分に割り箸を挟む。
  2. そのままキャップ方向にスライドさせる。

たったのこれだけ(^^)

この方法だとムラなく中身を絞り出す事が出来ます^^

100均で、この割り箸の代わりになる便利グッズが売っているので、それを使うのも手かと思います^^

 

まとめ 自分の好きな方法で歯磨き粉を綺麗に使い切ろうう!

【歯磨き粉の残りを絞り出す方法!!!】をご紹介いたしました^^

  • その1 遠心力を利用するべし!
  • その2 歯磨き粉のチューブを切るべし!
  • その3 割り箸で挟んで絞り出すべし!

 

無駄なく使うという事はとても良い事ですね(^^)

今回ご紹介した方法の中で、アナタが1番やりやすい方法で歯磨き粉の残りを使い切って下さい♪

スポンサードリンク