【ジェルネイルしてたら爪が割れる】オシャレも丈夫さもキープできる3つのコツ!

スポンサードリンク




ジェルネイルで爪が弱ると悩んでいませんか?

 

爪のオシャレと言えばネイル!

ネイルと言えばジェルネイルが主流になってきましたね。ぷっくり艶々した可愛らしい爪に仕上がります♪

そんな可愛いジェルネイルを綺麗に健康に保つために気を付けたほうがいいことを聞いたことありますか?なかなかネイリストさんに聞くタイミングがなかったり、気を遣ってる人はこまめにケアをしているのでそんな悩みは少ないとは思うのですが、フルタイムのママは家事に育児にとっても忙しくて自分の時間にはやりたいことだらけですよね。

少し気を遣って艶々の綺麗な爪を保つためにやっておきたいことをお話します!

 

爪のオシャレも忘れずに!ジェルネイルはここに注意!

 

その1 だんだん爪が薄くなっていくことを忘れない!!

気を遣ってる人はすでに知っていることですが、ジェルネイルは続ければ続けるほど爪が薄く弱くなっていきます。そのためにオイルケアなどが必須になってきますね。昔聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?「爪も呼吸をしている」ということです。

それを閉じ込めてしまっているので栄養不足になりがちです。そのために栄養を注入してあげなければなりません。

それがネイルオイルやネイルケア用品です。

ネイリストさんに相談すればおススメのものを教えてくれますが、一般的によく見るのは「ドクターネイル」ですね。一日一回、爪に塗れば徐々に本来の爪に戻ってきます。

私は緊急でネイルオフしてもらった後から使い始めましたが、元の爪の厚さに戻るまでにだいたい半年くらいかかりました。ネイルしている間に何もしなかったからですが・・・。

時間が取れる人は頻繁にサロンに通ってケアしてもらうのが一番理想的ですが、毎日目まぐるしく生活している人にとってはなかなか時間も取れないもの。しかもネイルは年々人気が上がっているのでなかなか予約も取りづらくなっていますね。自分の都合のいいときばかりに行けるわけではないのでホームケアもしっかりとできるようになることをお勧めします!

毎日コツコツオイルケアなどホームケアを続けるだけで爪自体の保護もできるので寝る前にちょちょっと塗ってしっかり浸透させてつやつや爪を目指しましょう!

 

その2 指先を使う仕事が多い時は要注意!!

家事をするときにビニール手袋をつけて作業する人は多いですね。それには色々な意味があります。もちろん細菌の感染防止ということもありますが、その他にもネイルに水が染み込み、そこからカビが生えるのを防ぐ意味もあります!

これも知ってる方は知っていますが、私は黒ずみを見つけてから知りました・・・。

多いのは爪と指の隙間です。「グリーンネイル」と呼ばれるもので爪が少し黒ずんだ青っぽい緑っぽい色に変色していきます。

本来水カビは水槽などにできるカビですが、密閉されがちなジェルネイルには最も注意しなければいけない病気です。爪が浮きやすくなればなるほど水分が入りやすくカビが生えやすくなります・・・( ノД`)

ジェルネイルの交換時期は約3週間ごとですが、その前にジェルネイルがはがれてきたりした時は要注意です!その隙間から水分が入ってきたり、またはすでにグリーンネイルになっていたりするので、その際は早急にサロンへ行きます!!

あ!はがれた!と思ってそのまま放置していると、サロンへ行くころには爪が全体的に緑になっていたりするので安易に考えずに浮いてるのにきづいたら早めに行きましょう。

基本的にグリーンネイルが発見された場合はすぐにネイルを中止して消毒乾燥をこまめに行います。もしはがれかけたジェルネイルから覗いていたのを見つけてもあわててはがさないようにしましょう!無理にはがして爪を傷つけてしまうとさらにひどくなる可能性があります。

そうならないためにも、清潔にすることを心がけてネイルの期限もしっかり守ることを意識しましょう♪

 

その3 セルフネイルケアでたまにはお休みも大事

ジェルネイルは家庭でも簡単にできるキットも発売されています。なかなかネイルサロンに通うことができない人はジェルネイルキットを購入して、家事や仕事の合間に自宅で簡単ジェルネイルを楽しむこともできますね。

家庭にキットがあることで、こまめにネイルの変更もできるし、オフもできるのでわざわざサロンに行く時間を取らなければならないこともないし、予約に合わせていろいろ予定を入れ替える必要もありません。時間にとらわれずにネイルが楽しめるので清潔に保つことも容易です。

しかしその反面、細かいところがうまくいかずネイルが浮いてしまったり空気が入ってしまったりとケアレスミスが増えます。利き手じゃない方で作業するのはなかなか難しいので経験が必要になりますが、ちょっとお休みしたい時に簡単にオフができるのはセルフジェルネイルですね。

自宅でネイルオフしたあとは、ネイルケアをしっかりと忘れないようにしましょう。一週間くらいネイルオフの状態で通常のセルフネイルケアをするだけで手から爪が綺麗に保たれ、次にジェルネイルをするときには状態の良いところからスタートできるのでお勧めです!

 

まとめ

  • その1 だんだん爪が薄くなっていくことを忘れない!!
  • その2 指先を使う仕事が多い時は要注意!!
  • その3 セルフネイルケアでたまにはお休みも大事

 

キレイは指先からとも言いますが、主婦さんにはなかなか難しい問題ですね。

しかしセルフネイルケアだけでも十分美しい爪になりますので、一度ケアを試してみてはいかがでしょうか?

時間やお財布に余裕があるときはサロンで綺麗にしてもらうのも自分へのご褒美になりますよ♪

スポンサードリンク