【断捨離できない】これを読んだらヤル気になる!あっという間に片付く3つの方法




あなたは「断捨離は無理」と諦めていませんか?

少し前から断捨離がブームですよね。

一度試したけどやめてしまった方、たくさんいるのではないでしょうか?

私に物を捨てるなんてやっぱり無理だわ。

どうせすぐにまた増えちゃうし。

いつか使うかも。

諦めモードのあなた!

断捨離のハードルを高くしていませんか?

難しい、続けられない、そんな断捨離は意味がありません。

別に断捨離しなくてもいいや、その考えを改めましょう!

物があっても困らない?

物があった方がいつか使えて経済的?

具体的に何がいらないものかわからない?

そんなあなたに聞いてほしい!!

 

  • 断捨離したら見えてくる、断捨離のメリット。
  • 物を捨てられないあなた、物があり過ぎるとお金が減る⁉︎

 

知ったらきっとやりたくなります♪

 

断捨離ができるようになる3つの方法

1.2年使っていない物は捨てましょう

まずはクローゼット、押入れ、物置を開けてみましょう。

今存在を思い出した物はありませんか?

無くなっていても気付かない物はいらない物です!

色々考えてしまうとやっぱりいるかも…なんて気になっていませんか?

「いつか」…はいつくるかわかりません。

「いつか」がきた時、物は状態が悪くなっていたり最新が欲しくなったりしがちです。

でも今使っていないからすぐに捨てる…というのは躊躇しますよね。

1番最後に使ったのはいつですか?

2年使っていない、とわかる物は捨てましょう!

1年だと、シーズンものはその年だけ使わなかったということもありますよね。

2年使っていない物は今後も使わない可能性がたかいです。

2年、を判断基準にして分別していけばわかりやすいですよ♪

 

2.物を置くスペースにはお金がかかると考えましょう

いらない物を置いていたスペース、どれくらいの場所をとっていましたか?

貸し倉庫で考えてみると、このスペースにいくら使っていたのかわかります!

少し極端かもしれません。

でもいらない物のために、お金がかかっていると思うと勿体ないですよね!

賃貸の方は、今よりも平米数を減らせるかもしれません!

持ち家の方は、そのスペースを他のことに使えます!

家のスペースは限られています☆

有効に使いましょう!

 

3.これ、ありませんか?捨てるべき具体例はこれ!

衣装ケース

衣替えするから必要?

いりません!そもそも衣替えしなくてよいんです!

全ての服が、タンスやクローゼットに収まる量にしましょう。

いやいや入りきらないよ、という方。

この2年で全ての服を着ましたか?

着ない服が眠っているはずです!

購入品の外箱

電化製品など購入時に商品が入っていた箱。

大事にとっている方いませんか?

いりません!

ただ場所をとるだけです。

大きい家電は引っ越し時にまた使うかも…という方。

引っ越し屋さんがくれる、パッキンで巻けば大丈夫です♪

紙袋

ショップの紙袋。

捨てられずに相当な数をとっている方いませんか?いりません!

お気に入りだけに絞りましょう。

大小サイズ各数枚あれば十分です。

 

まとめ:

「2年使っていない物は捨てましょう」
「物を置くスペースにはお金がかかると考えましょう」
「これ、ありませんか?捨てるべき具体例はこれ!~衣装ケース、購入品の外箱、紙袋」

あなたが「いる」と思ってとっておく物、実はいらないことに気付きましたか?

 

「とりあえず」はやめましょう。

いらない物を置いておいたスペース、お金がかかってるんです!

ちょっと危機感が出ませんか?

いらない物の具体例を見てみましたね。

じゃあこれもいらないかも…という物がありませんか?

今ある物を把握することは、無駄な買い物を減らせます。

今必要な物だけがある状態がとても経済的なんです!

断捨離はただ物を捨てるだけじゃありません☆

あなたの生活がより良いものになるよう、ぜひ実践しましょう!

スポンサードリンク