職場別の調理師の年収は?給料アップ⇒独立するための必要な3つのSTEP

スポンサードリンク




あなたは「調理師に転職、就職」に悩んでいませんか?

  • 「楽しそうな仕事だけど、実際どうなの?」
  • 「今の職場うんざり。転職したい」
  • 「将来性はある?給料はいいの?」

 

調理師になって食っていけるのか?!

 

切実な問題です。

食いっぱぐれないためには、ちゃんと将来設計をしておけば、大丈夫!

 

調理師で生活するために役立つ3つの方法

 

その1.安定した生活を送るなら株式会社のお店やホテルを選ぶ

これは、一番大事といっても言い過ぎではないと思います。

調理師だけに限らず、どの仕事も職場選びは大切です。

まず、自分が将来どうなりたいかを 明確に決めます。

 

例) 1.レストランで普通に料理作って過ごしたい。

2.学校給食を作って子供たちに美味しい料理を作ってあげたい

3.社員食堂で毎日頑張る人たちに料理で元気とスタミナをあげたい。

4.有名レストランに入り一流シェフのようになりたい。

5.ホテルのレストランで働きたい

6.海外に進出したい

7.自分のお店を持ちたい。

 

など。だいたい調理師になりたい人はこのようなことを考えると思います。

 

実力にもよりますが、見習いからスタートすれば 1~6番までどの職場でもだいだい給料は12万前後です。

これが、6年ぐらい経験年数が増えると実力にもよりますが、ホテルや、有名レストランの方が25万以上もらえるようになります。

 

10年以上の経験年数と料理長クラスになると、年収は高い順に 5→4→3→2→1の順になります。

 

有名シェフや料理長クラスは、高いところでは年収1000万近くもらえます。

ただ、ここまで上り詰めるまでは、長い年月と苦労があることを忘れずに。

就職する時はお金の事を考えるなら、個人店ではなく株式会社 のお店、ホテル・レストランを探すといいです。

保証がしっかりしていますし、ボーナスも出るところがあります。

 

働く時間を優先するなら、給食センターや社員食堂です。

レストランに比べて労働時間は極端に言うと半分ぐらいで、土日祝日が休みの場所もあります。

ただ、給料はそんなに高くないし、年数が上がってもレストランよりは年収が低いです。

6番の自分のお店を持つ場合、お店の広さお店の形態にもよりますが、うまくいけば、30歳でも年収800万から1000万以上稼ぐことが可能です。

経験も積んで、経理や経営するためのノウハウを勉強しておかないと、ただ料理が好きで美味しいだけでは、長くは続きません。

このぐらい稼ぐ人は、かなりの努力をしている人です。

 

その2.給料アップさせるための自分のレベルアップ方法

どの場所でも、調理師免許だけではなく、余裕が出てくれば、数字管理(たとえば簿記)

食品アドバイザー、ソムリエ、野菜ソムリエ、チーズソムリエなど、たくさんありますが

上を目指すには常に勉強と努力が大事ですので、ただ、ボーっと毎日を過ごすのではなく、

必ずあなたのためになりますので、勉強して取れるものはいろいろ取りましょう。

 

  • 給料も上がらない、
  • 活気がないなどは、

あなたの力で、どうにでもなります。

学んでいくと、面白い企画やアイデアが浮かんできます。

それをお店に貢献すると売上が上がり、必ず給料アップにつながります。

 

結局数字が見えてくるということは、自分が働くお店にとって、毎日いくらの売り上げが必要なのか、原価率、営業利益、などいろいろわかってきます。

自分でお店を持ちたいと思った時に、必ず必要になることです。

それを練習できる場があるなんて、チャンスにするしかないです!!

お店によっては、いろんな研修や勉強会を開いてくれるところがあります。

ドンドン参加してあなたのレベルアップに使いましょう。

 

その3.自分が働いている場所にとって戦力になる人材をめざすには。

いろんな仕事がありますが、人と同じことをしていたり、言われたことだけやっていては、

給料がなかなか上がりません。それどころか、役職もつきません。

 

どんな職場でも、その場所にとってあなたの存在が必要になるように頑張ることです。

見習いの頃はいじめられようが、雑用ばかりやらされようが、

毎日言われたことだけやっていては誰もあなたの存在をほしがりません。

言われたことは素早く的確に、済ませて上の人がしている仕事を時間があればノートにドンドン記入、家に帰って復習を毎日やっていると、流れが見えてきます。

毎日お店に入って、何をしておかないといけないのか、営業中はどう自分が動けば厨房全体の流れがスムーズに流れるか。などを自分で見つけてできるようになればレベルアップ間違いなしです。

最終的には、お店、会社側からしてあなたの存在が必要と言われるようになれば、給料アップも可能です。

 

まとめ:

  1. 「職場選びは上場してる株式会社」
  2. 「ほかの資格も取る!常に勉強する!」
  3. 「店にとって必要な人材になる!」

 

調理師だけではないですが、手に職をもっている職人さんで成功している人は

それまでの努力があります。

女性の私でも男性を追い越して成功しました。

誰にでもチャンスはあります!!

自分の好きな仕事をして給料もらえるなんて幸せなことです。

あなたの悩んでいる将来は、あなたの努力次第です。

頑張ってくださいね。

スポンサードリンク