【前髪が決まらない】美容院でのセットを再現!美容師直伝の劇的にセルフスタイリング3選!

スポンサードリンク




あなたは「前髪のセット」に悩んでいませんか?

  • 「変なところでパカっと分かれちゃう!」
  • 「前髪がぺったんこになる…」
  • 「美容院でやってもらったようにならない!」

 

美容院に行って髪を切り、最後にスタイリングをしてもらったら…

「新しい私、バンザイ!」(^o^)キラン♪

でも次の日、自分でスタイリングしてみると…

「あ、あれ?なんか違う…」(@_@)ガーン

ってなることありますよね。

その悩み、元美容師の私が解決します!

髪の毛がどれだけ上手くコテで巻けても、前髪が変だと全て台無しです…!

可愛いヘアスタイルを作る上で前髪ってすっごく大事なんです。

前髪のスタイリングのポイントをたったの3つおさえれば、全体の雰囲気が劇的に良くなります!!!

全て簡単にできることなので、気軽にトライしてみてください♪

美容師直伝! イケてる前髪を作る3つの方法

 

1.前髪を左右に揺さぶる!

朝起きてまずは前髪を根元(頭皮も!)からぬるま湯で濡らしましょう。

次にドライヤーで乾かしますが、ここでひと手間です。

前髪をまっすぐおろしている方は③から見てください。

 

①普段前髪を左右どちらかに流している方は、

普段と逆方向に前髪を流して髪を少し引っ張りながら約30秒乾かしていきます。

※右に流すなら左に流しながら乾かします。乾かしすぎに注意してください。

このとき、ドライヤーの風は斜め上からあてましょう。

※左に流しながら乾かしているときはドライヤーの風も右斜め上から左下に向かってあてます。

 

②「根元の方はわりと乾いてきたけど、毛先はまだ湿ってる」ぐらいで今度は反対に前髪を流します。(普段前髪を流してる方)

ドライヤーの風も反対側の斜め上から約30秒あてましょう。

ここでも乾かしすぎに注意してくださいね!

「前髪の根元が95%乾いた」くらいで、

 

③ドライヤーを持っていない方の手をガオーッ!の手にしてください。

(シャンプーするときみたいな手です)

そしてドライヤーの風を上から下に向かってあてながらその手で前髪の根元を左右に揺さぶります!

(前髪をシャンプーする感じです)

前髪をまっすぐおろしている方は最初からこの揺さぶりでしっかり乾かしていくことで前髪がふんわりします♪

 

④前髪全体が80%くらい乾いてきたらブラシを前髪の下から通し、ドライヤーをあてながら少し丸みをつけます。

ブラシがめんどくさかったら手ぐしでも大丈夫です。

前髪を流しているあなたは①と②をあらかじめしておくことによって、前髪が綺麗に流れます♪

前髪をまっすぐにおろしているあなたは③のように前髪の根元を左右に揺さぶることで、

根元が立ち上がりぺたんこ前髪を防げます♪

最後ブラシで軽くでも整えたほうが仕上がりは綺麗になります。

朝だけではなく、お風呂あがりに髪の毛を乾かすついでにこれをやれば朝の準備の短縮にもなりますよ!

最初は慣れないかもしれませんが、

続けていけば乾かすついでに簡単にふんわり前髪ができるのでやる価値アリ!!ですよ♪

 

2.分け目を毎日変える!

前髪の分け目をいつも同じ場所にすると、

ぺたんこになったり分け目から髪が少し薄くなったりして疲れた印象になりがちです。

若々しさが失われてしまいます。

そうなる前に分け目は毎日変えましょう!

2ミリずつずらすだけでも大丈夫です。

どうしても分け目グセがついてしまったりぺたんこなってきてしまった場合には

根気よく頭皮ケアをするしかありません。

頭皮もお顔と同じで、重力で下にさがってきてしまいます。

さがってしまったものをリフトアップするのは根気がいりますよね…

そうなる前に毎日の習慣として分け目を変えてみましょう♪

 

3.前髪はストレートアイロンで巻く!

スタイリングでコテを使って前髪を巻くときに、

おデコをジュッ!!!と火傷してしまった経験がありませんか?(^_^;)

私は何回もあります。笑

(お客様を火傷させたことはないですよ!)

そんなあなたには「ストレートアイロン」をおすすめします!!

V字型になっていて髪の毛を挟み、まっすぐにするアイロンです。

が、しかし!実は前髪に少し丸みをつけるのにもってこいなんです♪

しかもコテにくらべて火傷もしにくいですよ!

前髪の根元の方から軽く挟み、毛先の方へ手首を返しながら丸くするだけです!

ポイントとして、前髪を右に流したい場合は

前髪の根元から半分のところまでを左斜め前に向かってアイロンを通していき、

半分から毛先に向かっては右斜め下にアイロンを流していくと前髪がふんわりと右に流れてくれます。

あまりギュッと挟んでしまうと、跡がついてしまいやすいので注意してくださいね!

 

まとめ:美容師が教える!美容師の前髪スタイリング♪

イケてる前髪を作る3つの方法をご紹介しました。

  1. 「前髪を左右に揺さぶる!」
  2. 「分け目を毎日変える!」
  3. 「前髪はストレートアイロンで巻く!」

 

今までやっていなかったことをやるには、少し練習が必要かもしれませんが

習慣になればとっても簡単にできちゃいます!

お風呂あがりは前髪を揺さぶりながら乾かして、分け目はちょこちょこ変えましょう。

そしてストレートアイロンでふんわり前髪を作ってみましょう♪

前髪が上手くいくと、お洒落度は120%になりますよ♪

スポンサードリンク