【朝が忙し過ぎてしんどい】子育てママ必見!目からウロコの朝家事時短テク3選




毎朝、やることが多くて家の中が戦場!

少しでも時短できる方法ないかなと思った方必見!

 

夜遅くまで頑張ってあさの早起きなんてこれ以上できない!

そうですよね・・・、わかります。

子育て専念中のママさんももちろん忙しいし、ワーキングママはもっと忙しい。

朝の忙しい時間に、少しでも余裕ができたらイライラもしなくなりますよね。

朝の時間に特化して、少しの工夫でできる時短テクをまとめてみました。

 

【ママが起きてからする事】

  • ・洗顔・歯磨き
  • ・洗濯
  • ・掃除
  • ・朝ごはん作り
  • ・パパ・子供を起こす
  • ・子供にごはんを食べさせる
  • ・朝食
  • ・食事後の片付け
  • ・子供の歯磨き手伝い
  • ・子供に着替えをさせる
  • ・子供の持っていく物チェック
  • ・ゴミ出し
  • ・子供たち学校へ(保育所・幼稚園へ)

 

さらにワーキングママは、自分の外出準備が必要です。

想像を絶する忙しさですね。

子供は自分の時間通りに動いてくれません・・・。

朝起きるところからグズグズとイヤイヤの連続です。T T

子供に付き合える時間の余裕を作ることを目的として色々かんがえました。

 

おすすめの時短テク

1.洗濯物はたたまない

タオルや下着を除いて、洋服はハンガーで収納に変えます。

タオルや靴下などはクルクルっとまるめて収納すると、下の方にあるものもよく見えるし取り出しやすいんです!

スッキリするし、たたむという手間がなくなります。

 

2.朝ごはんはつくりおきor晩ご飯リメイク

ポイントは、朝ごはんを「作らない」ことです。

一から作ると、調理器具やお皿の洗い物が増えます。

時間のあるときに作り置きして冷凍、それか夜ご飯を作るときに少し多めに作って、リメイクすると、レンジでチンで簡単に朝ごはんになります。

例えば

  • 【夜ご飯】→【朝ご飯】
  •  寄せ鍋 → スープを使ってリゾット
  •  カレー → 食パンに乗せてカレーチーズトースト

同じメニューが続くのが嫌だなーと思ったら、冷凍できるものは冷凍して2日後くらいに使います(笑)

 

3.寝る前に次の日の準備をする

服、手袋、靴下、アクセサリーなど全て前の日に決めちゃいましょう!

服を選んだり、何かを探す時間って意外と時間がかかってるもの。

服以外の小物はカバンの中に入れておいたら、まず忘れることもありません。

こんな簡単なことが・・・!と思った方いると思いますが、意識していないと意外とできてないものです。

夜に落ち着いて準備すれば、忘れ物チェックする時間もあるので、一石二鳥です。

 

まとめ

  1. 「洗濯物はたたまない」
  2. 「朝ごはんはつくりおきor晩ご飯リメイク」
  3. 「寝る前に次の日の準備をする」

 

どれも明日から試せるものを紹介させてもらいました。

時間に余裕ができると、子供にも手をかけてあげれるし、自分にも時間をかけれるので毎日ほぼスッピン&髪ボサボサから卒業できますよ!(笑)

これでも時間が足りなかったら、パパに協力してもらうのも一つの方法です。

ぜひ試してみてくださいね!

スポンサードリンク